シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウイークはナマモノです。

若干今までのペースからするとご無沙汰しております。

何しろ、
PCをゆっくり開く時間がない&タブレット端末の調子がすこぶる悪い

以上、二本立ての怒涛の日々を過ごしております故、
どうかご理解下さいな。

さて昨今、世間様では、
ゴールデンウイークだの何だのと声高に謳われておりますが、

もう何年も前に、そんなものは都市伝説として分類済みの私の脳内では、
早くも無かったこととして葬りさられ候。

相も変わらず、平日は平日・祝日は祝日(時に平日)として過ごしておりますが、
羨ましくないわけではなく。

なので、浮かれきった世の年波にあやかって、
お洒落はしてみたりするわけです。

fc2blog_2015050216583693a.jpg
今も昔も、私の中の所在不明などこかは常にモードが熱い!

こういう、

・ライン&カッティングを意識したデザイン
・徹底的にシンプルな色使い

好きだわ〜。

トップスのスワンのノンスリーブは、本日初おろしですのん♪
これ、ほんっとーに欲しかったもの。

着れていることがただ、ひたすら、嬉しい。

ボトムはななーんと、10年以上前に愛用していたBPNの変形スカート。
今穿いても違和感無いでせう?

生地も全く傷んでいないし、また穿いちゃお♡

fc2blog_20150502165937957.jpg
白鳥さん、スパンコールでギラッギラー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

60'レディライクに恋して。

fc2blog_20150225114916119.jpg
60’sチックなクラシカルなワンピースが好きです。

そこからジェーンのレースペチコートをチラリと覗かせて、
レディライクにまとめること、抜かりなし。

fc2blog_20150225113751ac5.jpg
ほんのり姫袖。

この日は、とあるイベントのお手伝いでした。
譜めくりサン、して来ましたよ。

イベント自身も楽しかったけれど、
そこで出された仕出しのお弁当が美味しかったー。

お陰様で、人の分まで食べた次第。(当事者の許可済み。)

fc2blog_20150225113954402.jpg
食後の運動もしっかりと。
丁度いい具合にスカートがブワッ。

友人に会うとこんなことばかりしている。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Instagram

ギンガム×レース×レッスン。

fc2blog_20140930184731783.jpg
9月もお終いだけれど日差しは強い。ちょっとした重ね着でも難儀する。

fc2blog_201409301848301f0.jpg
チュールスカートを重ねる予定だったけれども、
気候に合わせてジェーンのペチに変更。

流石のジェーン、使われているレースが幅広でカッティングも可愛い!
チラチラと視界に翻るだけで、私自身も心持ちが上向きになるから不思議。

fc2blog_20140930203918fb0.jpg
それにしても、何だか髪型に納得出来ない昨今。
うーん・・矢印のラインに沿ったような、前下りショートボブが理想なのにな。

ならないのだな。なんでかな。

オーダーが上手く伝わっていないのかなー。
前下がりで!とお願いしても、なかなか思い切って貰えないのよねん。

多分、「マニッシュなり過ぎないように」という、
スタイリストさんの優しさ&配慮だと思うのだけれど。

しかし、

次回はもっと具体的に、
“後ろの長さを襟足ギリギリに”なんて言っみようと思っている。

時代錯誤のモガスタイルを実現するのだ。



そんなこんな?色々思ふところはあるとして、
今日は着せ付けレッスンでしたよ。

前回からカリキュラムは振袖に進んでおりまして、
汗と涙に塗れつつ、長いお袖と伊達襟に格闘する・・・

そんな肉体派な授業内容となっております。

fc2blog_201409302040447c7.jpg
今回は帯結びメインのレッスン。

中でも、手順に重きを置いたメニューでした。
次回から、ヒダの取り方など、細かい修正が入ります。

ささ、それまでにたーっぷりと復習せねば。



「カゴメトヴィオロン イベント主催させて頂きます!」

その名は“ジャポニカ・シャンソン倶楽部”

fc2blog_201407261155071b2.jpg

ヴァイオリン使いのシャンソニエールである私・カゴメが、
ヴィンテージに囲まれた空間で、皆様をアンダーグラウンドの世界へとお連れします。

詳細はコチラ→

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

各種予想外。

fc2blog_2014092713224509d.jpg
ジャーナルスタンダードのリネンワンピ。
私はクランケワンピと呼んでます。何だかちょっと病んでる雰囲気になるから。

fc2blog_201409271323184f4.jpg
好きな色ばっかり!

なのだけれど、帰り道に靴のヒールが根本から外れて、
予想外のエアヒールをやるハメになったのだから笑えない。

こんなこと想定して生きている人間が何処にいるだろう。

それにこの靴、一日歩き回っても痛くなかったから愛用したかったのに。
それが初おろしでこの顛末!まあ、プチプラだったので許せますが...。

やっぱり完全オーダーメイドで一足作ろうかな。。
何足も失敗することを思ったら、もうその方がいいかも。



と、この日はとある展示会的な催しへ。
でもね、気にしていたものは予想外の不似合いっぷりでした。

やっぱり客観性って大事ね。

と、ちょっぴり心をしょぼつかせながら立ち去ろうとしたのですが、
ここでもう一つの予想外な出会いが会場の片隅で舞い込む。

fc2blog_201409271324054fc.jpg
豚のピンキーリング。
ずーっと、そうね10年近く?可愛いピンキーを探していたのですよ。

その粘り強い捜索が豚という形で結晶するとはね。
ヒシっとしがみついてくるの〜これは可愛い!

目的の展示会はちょっとムム・・・(私が悪い)だったけれど、
意気消沈した気持ちを一気に燃え上がらせてくれた豚リングを手に、

ニヤニヤしつつ会場を後にすると、

fc2blog_20140927132455f24.jpg
見慣れたトルソーちゃんが?
土日祝日限定営業のBerry工房さんが、何故か営業している?

とててて・・・と急な階段を登って最初のドアを覗いてみると、
なるほどねー、お着物のフリマが開催されていましたよ(^。^)これまた予想外。

可愛いものがいっぱいあったー◎

一つ素敵な昼夜帯があって、凄く気になったのだけれども、
柄付けがお太鼓に良いように施されている感じだったので我慢。

二重太鼓はほぼしないのだもの・・・残念でしたわ(u_u)

けれど、

fc2blog_20140927132650e59.jpg
デコ半衿の新色があったので、お迎え。
黒が入っているところがオトナでイイわ〜◎これからの季節に多用しよう。

fc2blog_20140927132606c8e.jpg
トルソーちゃんにサヨウナラ〜。



「カゴメトヴィオロン イベント主催させて頂きます!」

その名は“ジャポニカ・シャンソン倶楽部”

fc2blog_201407261155071b2.jpg

ヴァイオリン使いのシャンソニエールである私・カゴメが、
ヴィンテージに囲まれた空間で、皆様をアンダーグラウンドの世界へとお連れします。

詳細はコチラ→

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

イチゴが解禁になりまして。

fc2blog_20140512100930a90.jpg
夏物ではあるけれど、去年のジェーンの苺プリントをさりげなく解禁。

所によってはまだ、ほんの少し肌寒さを感じることもある昨今ですから、
そこはマリンパーカーを一枚羽織り、周囲に溶け込む配慮も忘れずにね。

季節感は大事・・・ちょっと耳に痛いこともあるけれど。

fc2blog_20140512112656945.jpg
初夏のかほり漂う苺の乱舞。
そこに合わせたのは、同じくジェーンのワイドパンツ。

更にレースのペチパンツを重ねて、柔らかさを加えてみましたよ。

ワイドパンツのざくっとした硬質な印象が、
爽やかな苺柄をトーンダウンさせるのだけれども、

そこにレーシーなペチパンツが入ることで、
適度に落ち加減を調節してくれる。

なので、二つの季節が入り混じった今みたいな時期に、
丁度良いコーデになったかな?なんて思ひます。自己満足ねん。

それにしても、この苺プリントは可愛いな〜。

あまりに理想の苺だったもので、
去年は同じ柄のJSKも揃えてしまいましたよ。

同じシリーズの中から二型揃えるようなこと、殆ど無い私には、
非常に珍しい現象です。

一生分の苺欲は満たされちゃったかも?

そんな大のお気に入り当プリント、今年も沢山お世話になります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne




Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。