シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

七転んでひらめいて。

fc2blog_20140226174338096.jpg

デニムみたいなコバルトブルー、朱に染まる蝶と銀糸の競演。

****

今日は待ちに待った至福のひとときのとき。
ヌータン(草履と下駄の間の子)新作コレクションのオーダーに◎

去年の秋口に初めて作って頂いたK美さんのヌータン。

疲れを感じさせない抜群の安定感・歩きやすさ・台クッションの適度な弾力、
以上の三拍子ぷらす・・・

「思わず身悶えする可愛さ」によって、

一年も経たないうちにすっかり!私のお着物コーデに無くてはならない存在に。

草履ほどかしこまらず、下駄よりもお上品に纏められてしまう優れ具合、
是、兎に角、便利。

是非もう一足頂きたいなと、
一足目を履いて早々、フツフツと思い始めていたのですが、

年明けに新しい生地を仕入れるというお話をオーナーさんがされていたので、
それを楽しみに待っていたのです◎

やっと「その時」がやって来たということで、
そそくさとアンティーク着物を着込み、伺って参りましたよ〜。

fc2blog_20140226174416d81.jpg
帯は一見、アンティークの牡丹柄染め帯・・・なのでせうが、
ここには秘められた残念なお話が。

こちら本当は、雉も描かれたお目出度い柄行きなのです。が、

関西巻きではテに雉が出ないことを忘れておりましてこのやうなことに。
これは関東巻き仕様だったんだ>_<

ああ無念。後日また機会を見つけて、やり直しコーデしたいな。

因みにお太鼓には、噂の雉さんが澄まして鎮座しておられるのですが、
どうにも手の柄の出方が残念過ぎます故、

も一度納得のゆく巻き具合でお逢い出来ますでしょう、
そう遠くないその日まで、

そのお姿は暫し内密にしておきます。
乞うご期待。



と、ほろ苦い思いもありつつも、
おおむねご機嫌で、目的のヌータンオーダーへ。

fc2blog_20140226205920d12.jpg
前回オーダーは、サイコロ柄にボーダー×トランプと、
柄行き重視のポップ路線を、とことん攻めに攻めてみましたが、

今回は一言で言うならば「大人の選択」。

鍵となるのは一に素材、
そして先人の方々より惜しみ無く受け継がれた・匠の技が二と続く。

今回も、台も鼻緒もほぼ瞬間的に決まりました。
コレだ!というヒラメキに恵まれたことに感謝。

我ながら良い選択をしたと思います〜。
仕上がりが楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

着物を愛する、ヴァイオリン使いのシャンソニエール。

ある時はviolinist、ある時は歌うたい、
そしてまたある時はストーリーテラー、

果ては作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、

オリジナルシャンソンを世に放つ、
独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。


「私ノ聲ヲ聞イテ。」

篭目画伯の名で、イラストも描いております。

好きなもの
・江戸川乱歩
・コナンドイル
・森見登美彦
・VivienneWestWood
・アリスアウアア
・船
・くらしかる
・オモチロきこと

嫌ひなもの
・意にそぐわぬもの

静かに流れる日常こそ、
めくるめくサァカスのごとし。

KagomeとViolinに翻弄される
極上の【KagoVio】な時間を・・・

嗚呼、さもあらん


Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR