シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

着せ付け×魔女。

fc2blog_20150924224240a61.jpg
着物を着るのも好きだけれど、「着てもらう」のも堪らなく好きなのだわん。
いずれ必ず、着せ付けスタジオを自宅で開催するのだ。好きこそものの何とやらデスよ。

そんなわけで、衣替え&秋冬模様替えがてら、ボディちゃん相手にコロモガエ。
壺垂模様に椿が織られたアンティーク御召し&鶴帯でおめかし◎

fc2blog_20150924224651318.jpg
久々にオーソドックスなお太鼓。やっぱりスタンダードも可愛いですねえ。
と言いつつ、自装の時は殆ど(ほぼ全くとも言える。)、お太鼓しないけれど・・・。

アンティークの時は衣紋をググンと抜いてしまうのが好き。
胴裏の紅絹色に合わせて、伊達襟にも朱を添えました。

はあ、見ていると着たくなっちゃうな。
このお着物は、悲しいかな、もう着用には向かないような状態なのだけれども。



fc2blog_20150924223459869.jpg
シルバーウィーク明けに、やっとアソビ。
Rちゃんがお付き合いしてくれました♡ ロッキンベイビーも初下ろし!

生憎の雨だったけれど、要所要所に撥水スプレーを施したから怖くないのだ。

fc2blog_20150924223556d84.jpg
先ずは腹ごしらえの飲茶食べ放題♡
すっごく美味しかった〜。小龍包がちゃんとしてた!

初め、飲茶は結構こってりしたものも多いし、あんまり沢山は食べられないかな?
なんて思っていたのですが、気付けばセイロの山、山、山(笑)

二人ともまだまだ大きくなれそうです。

さて、お腹がぽっこり膨らんだならば、

fc2blog_20150924223634fe6.jpg
参りませう、「魔女の秘密」展!

(今この写真を見て気付いたのだけれど、入り口に魔女帽が置いてあったのね。
ロゴの下で記念写真が撮れるようになっていたのか〜、残念。

と心の声はこの辺りにして、本題どうぞ。↓)

いや、予備知識はそれなりにあったつもりだったのですが、
やはり、現実の歴史の遺物を見ると、そんな知識の防御も消し飛んでしまう位、

ショックの大きい内容でした。

背景には宗教的な関わりが濃厚なので、
それについてあれこれ書くことは控えますが、

でもね、

魔女だサバトだ呪術だって、でっち上げるのもいい加減にしろ、と思いましたよ。
もう終始、ムカムカムカムカムカムカ・・・・・

人間って怖いですね。
極限状態なった時、頭脳が発達している分、やることが残虐ですね。

そんな、怒りと恐れを感じると同時に、

私自身、こういった魔女狩りが盛んに行われた時代のような苦痛、
(飢餓や命に関わる疫病の蔓延)を体験したことがないので、

そのことを、ただただ感謝しなければならないな、と。(ノ_<)
本能を剥き出さずに生きられるって、奇跡ですよね。

fc2blog_20150924223954086.jpg
こんなコーナーがあった。魔女帽は備品、マント(っぽいカーデ)は自前w

fc2blog_20150924224016fac.jpg
ホウキよりも鉄条門の方がしっくり来る!

fc2blog_20150925113930879.jpg
おまけ:酔っ払って変なところにはいっちゃった人。(もはや魔女ネタ関係無し。)




「参加申し込み受付中」



今年も開催致します。

わたくしカゴメ主催・魅惑のアングライベント、
その名も・・・

<strong>「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(LIVE & PARTY)</strong>


fc2blog_2015081408525297e.jpg


・日程: 11/8(日)
 open/start=19:30/20:00(22:00終演予定)

・会場:CaballeroClub(Jazz&bar)
******** 名古屋市東区東桜2-15-28 小島ビル1F奥

・ドレスコード:着物orクラシカルなファッション
******************* 洋装の男性はネクタイ推奨.

・チャージ:¥5000.(イベント時間内は、フリードリンク&フード)

ご参加をご希望される方はお手数ですが、

・お名前
・お電話番号
・ご参加人数

を明記の上、

“kagomeniviolon◉live.jp”(あとりえカゴメトヴィオロン.◉=@

までお申し込み下さい。
折り返し、受付完了メールをお送りさせて頂きます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

着物を愛する、ヴァイオリン使いのシャンソニエール。

ある時はviolinist、ある時は歌うたい、
そしてまたある時はストーリーテラー、

果ては作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、

オリジナルシャンソンを世に放つ、
独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。


「私ノ聲ヲ聞イテ。」

篭目画伯の名で、イラストも描いております。

好きなもの
・江戸川乱歩
・コナンドイル
・森見登美彦
・VivienneWestWood
・アリスアウアア
・船
・くらしかる
・オモチロきこと

嫌ひなもの
・意にそぐわぬもの

静かに流れる日常こそ、
めくるめくサァカスのごとし。

KagomeとViolinに翻弄される
極上の【KagoVio】な時間を・・・

嗚呼、さもあらん


Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR