シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振袖と近況。

IMG_4891.jpg

ぷちお久し振りです。

胃腸を壊したことは前の日記の通りなのですが、
あの後、熱が38℃程度まで上がって、結局3日間寝込みました・・・。

いかんせん、私の胃の中に三日三晩居座り、
きゅうきゅうと壁をつねくりまくったのは一体誰だ!

もしもどなたか、犯人を発見なさるやうなことが御座いましたら、
「シャペロンルージュのいろは飴 ~捜査特捜部~」までご一報下さい。

とまあ、そんなこんなワタクシですが、
今日からやっと、体の調子も平常通りかな?という塩梅に。

3回の食事のリズムも、着々と取り戻しておりまする。

そもそも胃腸風邪だった間、
困ったのはやっぱり毎回の食事。

よく、「お腹に優しいのはうどん」なんて聞くけれど、
いえいえ、うどんは駄目です。一本でも痛かったです。

ということで、この3日間は、

・パイナップル
・甘えび
・ケーキ
・ケーキ
・ケーキ

の繰り返し。

なんだかんだ言って、普段より楽しい食生活を送ってました。
甘えびって消化に良いみたい、意外。



とまあ、
黄金週間らしからぬ、ちょぴりどんよりな週の始まりを迎えたわけなのですが、

皆様はいかがお過ごしでせうか。

そもそも私は、大型連休であればあるほど、
家にこもる性質なので、

このお休みも例外ではなく、

専らお家で、
この黄金週間の終焉を迎えるべくー、

密やかに・・・息を殺して・・・
やり過ごそうと目下実行中なう。

ということで、
この際だからと、冬物の整理をしています。

暦というものがあるとはえ、
春とは名ばかりの最近の気候。

昨日辺りからやっと、
暖かさを感じるようになった気がする。

散々お世話になりました、
ジャケットや厚手のカーディガンにさよなら。

・・・と、
そんな私を見た母上も、自分のクローゼットの整理を開始。

なんで行動は伝染するのでせうね。
一方が掃除を始めると、やっていない一方に否応無く圧し掛かるあの罪悪感。ぷぷ。

で、見付けてしまったのですよ。
それはですね、

IMG_0484.jpg
振袖。

もう何年も、「振袖が消息を絶った!どやさー」と、
家の中は、それはもう・・・

蜂の巣をつついて叩いてまたつついて、
あれ?もうつつくものがないよー。

みたいな騒ぎだったのですが、
あっさり母のクローゼットから出て来たという、何とも最上の駄作をご覧じよ。

IMG_0485.jpg
地紋が素敵でせう。
これは実は、母も着ていた古いものなのです。アンティークに入るかな?
基準が分からないので何ともですが。

20歳になった時に、私もこの振袖を着つけてもらったのですが、
着付け師さんが、白地の振袖って珍しい!と言っていたのを覚えています。

確かに今でも、殆ど見ないかも。
珍しいのかな??

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/118-fa0825d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。