シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

夏の魔性の日差しには しかと鍵をかけてやるのです。

IMG_0561.jpg
JaneMarple 2012s/s collection クラシックキーのがま口バッグ

ジェーンの今期夏コレクションの中で、一番気になっていたもの。
先日、しかと届きましたぞ。

地元の直営店では早々と完売してしまい、予約することもままならなかったので、
そんな時に度々お世話になっている、地方の取り扱い店さんで予約しました。

IMG_0562.jpg
王冠の型押し入りです。

チェーンが何箇所か取り外しが出来るようになっておりまして、
その組み合わせにより、

ポシェット
  ↓
ハンドバッグ
  ↓
 ポーチ

というやうに、様々な用途に応じて変貌を遂げてくれるというスグレモノ。

個人的には、ハンドバッグの状態がベストで可愛いと思う。
何故ならば持ち手が丁度、鍵部分に当たるようになるから。

IMG_0560.jpg

ポシェットとしても可愛いのですがね、
それにしては少し、チェーンが短いかなと。あ、個人的な見解ですがね。

ただ、ポーチにしてしまうのは勿体無さすぎると思ひます。
だって、折角の鍵を外さねばならぬなんて、本末転倒で御座いましょ。

ohohohoho...



ここのところ、ブログの更新が滞っていたわけですが、
いかんせん、色々と勝負に出ていたもので忙しかったのです。

ただでさえ、
そのように沢山の方が読んで下さっているわけでもなく、

人気のブロガーさん達の間にまじり、
その隙間でコソコソっと購読者を獲得するという、

隙間産業的ブログ。
(プロの隙間産業の方々に失礼ですぞ。)

なので、それなりに良きテンポで更新していかねば、
本当に読む人がいなくなちゃうなあー、なんて、

危機感を持ちつつ日々生きているわけですが、

ああ、その一抹の不安も何処へやら・・・。
今週の勝負はそれほどに、きつう御座いました。

兎にも角にも、
勝敗の行方はまだ決しておりませぬ故、

来週こそは勝つ!

という、ブログ更新がままならなかった理由その壱が以上。

理由その弐と致しましては、
ステージで使用する機材選びに勤しんでいたということ。

それが何かということは、
後々のお楽しみということで、告白するつもりはないのですが、

以前より、これは揃えておかねばなあ・・
と、その必要性を感じていたものです。

ひとえに私の欲する“機材”というものも、
その一括りとされるものは膨大な数と種類があるもので、

日々、様々な楽器店さんと、
膨大なメール交換をしているという状態です(笑)

機能もさまざま、お値段もさまざま、
そして同じ機材でも、各楽器店によるお値段設定並びにアフターサービスも様々。

これは迷いますな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/138-f18821e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR