シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

嵐 その前に。

たいふうー。

理解に苦しむ、初夏の台風・・・。
普通9月に到来するものでは?

私は心が狭いので、
9月の台風でさへも、大目に見てやる気が全くと言って良いほどしないのに、

これをなんと心得る。

と、シンジラレナイ気候では御座いますが、
運よくその前日に、母上と蛍を観にお寺へ行って参りましたの。

経緯はどうやら、母上が抽選に当たったらしい。
我が一族(どんなww)は、勝負運そこそこクジ運ゼロという家系なので、

よく当たったものです。

(余談ですが、カゴメ氏はその「そこそこ」な勝負運を最高潮まで高めるべく、
毎朝日の出より前に起き、

出ずるその太陽のエネルギヰを満身に受けるため、
祈祷を欠かさないとかどうとか・・・

多分嘘です。)

故に、季節外れのタイフーンも発生するわけですな。
なむなむ。

そんなある日のコーデ。
つくづくマメだわ自分。


・ヴィンテージロゴTee...JaneMarple
・シフォンスカート...Cerise
・アルファベットオーバーニー...MILK

当初はこのやうなイデタチで浮遊していたのですが、
天気もあまり良くないし、蛍という感じでもないので仕切り直し。


・レース襟カットワンピース...JaneMarple

こうなりました。
無難くらしかる・・・ああ素晴らしきことかな。

ということで、蛍を観に行ったわけなのですが、
ワタクシ・・・よく考えてみましたら、

蛍を観るのは初めてでした。
そして夜のお寺も。

なので、表面上は平静を装っていたのですが、
内心、種々様々な熱い思いがふつふつ・・・。

IMG_0577.jpg
ライトアップされた枯山水の中庭。
光が灯っている部分はお水が流れていて、とても涼しげで幻想的です。

IMG_0578.jpg
こちらもライトアップ。

集まった人たちで軽食を頂きつつ、
法話を聞きながらとっぷりと暗くなるのを待つわけなのですが、

その法話の中で、盆踊りの由来が語られておりまして、

何故か聞いたことがある・・・。
どうしてかしらん?と頭を捻っていたところ、

ああそうだ、「聖☆おにいさん」(笑)に出て来たのだと納得。
ブッダが言ってました、確かに。

それから暫く私の脳内は、「聖☆おにいさん」のことで一杯になってしまい、
有難いご法話が遥か彼方へ・・・。

ああー脳ミソ溶けてる。
するする・・・。

そんなワタクシのことはさて置いて、
外もとっぷりと暗くなり、いよいよ蛍鑑賞。

書院の照明を消して回廊を行くと・・・

蛍がいっぱい!
思っていた以上に蛍の光は強いというか、存在感があるのですね。

かといって、イルミネーションなぞとは違う、
温かみというか、心がほっこりとする何かがある。

人間の手によらないもの、
命あるものって凄いな、と思いました。

飛び交う蛍も観ることが出来て、嬉しかったなあー。

流石にデジカメでは、あの可憐な姿を捉えることは不可能でしたが、
否々、あれは生で観るべきデスね。

IMG_0579.jpg
回廊には、アジサイがお洒落にディスプレイ。

この角度、何だか海にいるように見えなくもないこの不思議。
白い石を、砂浜みたく感じるのかな?

でも、そもそも枯山水は、
水を用いずに、石や砂で山水の景色を描く庭園様式なわけだから、

やはり枯山水マジックなのかも。
この構成の何かが、しかと水(海)を感じさせるのかもしれない。

(↓バナーは何のためにあるのかって?押すためです。↓)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/139-6de5e241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

着物を愛する、ヴァイオリン使いのシャンソニエール。

ある時はviolinist、ある時は歌うたい、
そしてまたある時はストーリーテラー、

果ては作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、

オリジナルシャンソンを世に放つ、
独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。


「私ノ聲ヲ聞イテ。」

篭目画伯の名で、イラストも描いております。

好きなもの
・江戸川乱歩
・コナンドイル
・森見登美彦
・VivienneWestWood
・アリスアウアア
・船
・くらしかる
・オモチロきこと

嫌ひなもの
・意にそぐわぬもの

静かに流れる日常こそ、
めくるめくサァカスのごとし。

KagomeとViolinに翻弄される
極上の【KagoVio】な時間を・・・

嗚呼、さもあらん


Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR