シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

要するに、だ、諸君。

IMG_4980.jpg
「手で語る人間・カゴメ」

私はどうも手に自信がありませぬ。

ごつい、筋ばっている、間接が太い・・・
等の理由によると思うのです。

腕も、こうピキーんと筋ばることがよくあり、
腕だけなら、「男らしい」と言われることもありました。(苦笑)

こう、

・シュっとしたしなやかな腕
・艶やかな指先

というものに、憧れないわけでは御座いませぬが、
どうにもこうにも手に入れられないのだから仕方が無い。

とはいえ、ああもう少し綺麗な手だったらば・・・と、
否が応にも現実を直視せねばばらぬ瞬間といふものが、

女子にはあるものなのですよ、諸君。

それはね、
指輪をはめる(特に試着する)瞬間ですよ。

どんなに可愛らしい指輪でも、
己が指には似合わず、

「ああ、やっぱり」

という一言を漏らすというのは、
私にとっては時候の挨拶のように、決まりきったことであったりもします。

なにゆえこのやうなことを書くかといふと、
ジェーンの立体の羽根リングが、試着したらば全く駄目で、

いつもの私に似合わず、少しショックを受けたからです。
まだ鋼の心臓には、なりきれていないらしい、悔しい。

とんだスポンジ心臓でした。

でも、
楽器をやると、どうしても関節は太くなりますからね。

あと部活・・・。

部活は体操部でしたの。
あれは間接かなり使います。

因みに、私の一番の得意種目は、

「伸膝前転」

です(笑)。

地味に意外と難しいから、
是非、トライしてみてね★



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/14-c26cbe86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

着物を愛する、ヴァイオリン使いのシャンソニエール。

ある時はviolinist、ある時は歌うたい、
そしてまたある時はストーリーテラー、

果ては作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、

オリジナルシャンソンを世に放つ、
独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。


「私ノ聲ヲ聞イテ。」

篭目画伯の名で、イラストも描いております。

好きなもの
・江戸川乱歩
・コナンドイル
・森見登美彦
・VivienneWestWood
・アリスアウアア
・船
・くらしかる
・オモチロきこと

嫌ひなもの
・意にそぐわぬもの

静かに流れる日常こそ、
めくるめくサァカスのごとし。

KagomeとViolinに翻弄される
極上の【KagoVio】な時間を・・・

嗚呼、さもあらん


Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR