シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終演のご挨拶と気の早いハナシ。

IMG_0623.jpg

先日8日のメルローズ、どうも有難う御座いました。
カゴメトヴィオロンのステージにお付き合い下さいました方々、CDをお迎え下さいました方、

全て感謝でゴザイマス。

さて、先日よりマイマイクでの参戦となりまして、
新たな響きは如何でしたでせうか。

個人的には、この子の働きっぷりには満足です。
細かい声のニュアンスまで、きちんと拾ってくれるところがとても嬉しい。

コンデンサーなので、ファンタム電源の持ち込み等で荷物が増え、
ママには更なるご迷惑をお掛けしてしまう結果を招いたことは否めないのですが、

快く、協力して下さったママに重ねがさね感謝。
そしてこれからも沢山迷惑をお掛けすることをお許し下さひ・・・。

なむなむ。

いやしかし、持ち込み機材が多くなったことで、
それに伴い、周辺備品(ケーブル・シールドの類い)を借りる頻度が高くなってしまったことに対し、

いささか反省の意を表します。

なので、マイ・ケーブルもきちんと用意しようと思いました。
せめてマイクに接続する1本くらいは、きちんとね。

そんなこんなで、恒例のセットリスト表記行きます。

1.他人の顔のワルツ(カバー/武満徹)
2.イソギアシノタンゴ
3.虹色の雨
4.パレードぱれーど
5.終止符はマチネー

前回は、最終楽章を除き、
ちょっと珍しい選曲にしてみたり。

久々の曲で脇をガッチリ固めてみました。
ちょくちょく、お馴染の曲と交えながらこれからも演奏するつもりなので、

どうぞお楽しみにです。

そうそう、1曲目に演奏した「他人の顔のワルツ」ですが、
実は頻繁に歌いたいくらい、ワタクシお気に入りのカバー曲です。

色々とセットリストの兼ね合いや、イベントの条件などの関係で(オリジナル限定条件)、
かれこれ1年間くらいはお披露目出来ていなかったので、

メルローズで歌えて気持ち良う御座いました。

かの有名な安部公房著「他人の顔」。
それが1966年に映画化された時に作曲された、劇中歌です。

このワルツは、巨匠・武満徹氏の作曲ということで、
オーケストラでインストとして演奏されることがめっきり多く、

実は歌が付いていることを知らない方も多いので、
是非ぜひ、歌Ver.も聴いて頂きたくて、微力ながら足掻いているという私です。





そんなワタクシですが、
MCでも少しお話しましたが、3rdCDの制作に取り掛かろうとしております。

8~9月位にレコーディングをして、私の誕生月だったりする10月に発売予定・・・
なんて考えておりましたら、

メルローズのママのご厚意で、10月13日にレコ初イベントを設置して頂けました!
素敵ピアノ弾き語りcailliちゃんの主催イベントに、紛れさせてもらいます。

なので、一足もふた足も気の早い話なのですが、
10月13日をどうぞお楽しみに・・・♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/147-ccb3113a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。