シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

ヴィクトリアンスタンプで参りませう。

IMG_0022.jpg

今期ジェーンの秋コレクション。
プリントシリーズの皮切りは、ヴィクトリアンスタンプになるかと思うけれど、

このプリントはかなり可愛いですね。

ジェーンったらば、本だの切手だの、
お洋服のモチーフとしてはあまり選ばれないものを、実に素敵に料理してくれちゃいます。

そんなところも、ジェーンに依存してしまう一因かしらん。

カタログでこのシリーズをチェックした当初は、
半立体の切手モチーフが裾にぐるっと縫い付けられた(?)ラップスカートを重要視していたのだけれど、

実物を見て、私はワンピースにしてみた。

IMG_0018.jpg
ふっふっふ・・・。

お色はグリーン。
もうこの子しか見えなかった。

実際、こういう種類のワンピースって、
スカートやJSKに比べて、着てあげられる時期が圧倒的に短い気がするので、

なるべく選ばないように気を配っているはずなのだけれど、
やっぱり自分の嗜好は、そうやすやすと方向転換出来るわけでもなかですね。

IMG_0019.jpg
襟えり。

襟は何故だか騙し絵風のパールプリント入り。
でもこれが、なかなか良い味を醸し出しているのです。

お袖は秋物ということもあって、若干短め。
八分くらいでせうか。

因みに、全国的にはどうなのかは分からないけれど、
地元のお店の感じでは、スクエアドレス(JSK)が圧倒的人気みたい。

やっぱり使い易さと、コーディネートの幅広さ、
というところなのでしょうか。

スクエアドレスになると、生地はハリのある綿生地なのかな?
発色の感じも、ワンピースのテロンとした生地のものに比べて鮮やかです。

特にエンジは、
エンジの発色の良さと、切手プリントのフレームの白とのコントラストが圧巻で、

ジェーンというよりも、少しベイビーとかのプリントを彷彿とさせる部分があるやうな。

是非ともどなたかにコテコテに着て頂きたい。
そしてそれを見たい。

・・・・。

まだまだ暑い時間は長引きそうですが、
確実に太陽は遠くなっているわけだから、

心地良い季節がやがて来ることを、願って止まぬ今日この頃。



この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/174-b0fbbd60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne




Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR