シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

地下から地上へ。

前略.

IMG_0003 (2)

御機嫌よう♪
3日間のレコーディング集中地下作業期間、無事に終了致しました。

ひゃはーん、楽しかった!
そして、どどど、どうしよう・・・とっても素敵な音源に仕上がっちゃいましたぞ!!

IMG_0001 (2)

日程としては、

1日目:ヴァイオリン 録り
2日目:ヴォーカルの類い 録り
3日目:ミックスダウン

というものでした。

いっぱい歌いーの喋りーのヴァイオリン弾きーの・・・
マイク氏に向かって散々悶絶。

特に、ヴォーカルの録りの後半がキツかった。。
大体6時間位歌いっぱなしになる上に、いつも歌わないパートなんかの収録もあるので頭は大混乱。

最後に予定していた曲を収録するときには、流石にちょっとひょろひょろしてしまい、
もう一日のうちには無理かなあ・・・なんてショボンとしてしまったのですが、

エンジニアさんにのど飴を頂いたり、気を紛らわして頂いたりして乗り切りました。

・・・後になって分かったのだけれど、
要はお腹が空いていたことが原因だったっぽい(笑)

空腹は、集中力と発声力を奪うのね。


最終日。緊張のミックスダウン作業・・・とても地味だけれど、
音楽に命を吹き込む大事な作業。

今回は前作に増して、ヴァイオリンのフレーズやコーラスを半端なく詰め込んでみました。
まあ言えば、CDの中に私が沢山います。

今までは、至極シンプルにヴァイオリンパートとヴォーカルパートを分けて、
なるべくライヴの状態と差異がないように意識して曲を構成し、また収録して来たのですが、

今作に関しては、ライヴでは再現出来ないような特別なことを沢山しています。
いわば一つの絵物語。

自分でいうのもアレですが、けれどやっぱり自分で言わないと誰も言ってくれないので言いますが、

“ヴォーカリストとしてのカゴメ・ヴァイオリン弾きとしてのカゴメ”

その両方を、存分に味わって頂けるような仕上がりにさせて頂きました。
是非とも!発売を楽しみにしていて下さいね。

ああそして、今回何よりもお世話になったのは、
ちょくちょく話題にのぼっておりますエンジニアさん(Sさん)・・・!

今まで販売してきた音源は、全てこのSさんの所で制作させて頂いているのですが、
毎回毎回、私の我儘やら因縁やらに対価抜きで付き合って下さり、

本当に感謝のしようが御座いません。

しかも、いつも私に適切な助言を下さって、
どうして私みたいな徳の低い人間に、こんなに親切な方が憐憫の情を注いで下さるのか・・・

感謝、感謝です。

Sさんがいなければ、今回みたく、私の望むような音源は絶対に出来なかったし、
また、これから作り続けるであろう音源も、Sさんの存在なくしては生み出せない。

そんなSさん、本当に有難う御座いました。
そして、これからも末長~く・・・。長生きして下さいね!

IMG_0006.jpg
最後に、Sさんから頂いたアメリカ土産のご紹介。
リキュールですって。ボトルが可愛すぎる!ヴィヴィアンみたいでしょ。

うーんうんうん・・・
私って本当に、周囲から色々な気持ちや親切をもらいっぱなし。

私も、お返し出来るように頑張りますからね!
皆様、有難う御座います。

そしてこれからも宜しくです。

かしこ.


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/187-9811eec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

着物を愛する、ヴァイオリン使いのシャンソニエール。

ある時はviolinist、ある時は歌うたい、
そしてまたある時はストーリーテラー、

果ては作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、

オリジナルシャンソンを世に放つ、
独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。


「私ノ聲ヲ聞イテ。」

篭目画伯の名で、イラストも描いております。

好きなもの
・江戸川乱歩
・コナンドイル
・森見登美彦
・VivienneWestWood
・アリスアウアア
・船
・くらしかる
・オモチロきこと

嫌ひなもの
・意にそぐわぬもの

静かに流れる日常こそ、
めくるめくサァカスのごとし。

KagomeとViolinに翻弄される
極上の【KagoVio】な時間を・・・

嗚呼、さもあらん


Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR