シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

アンちークお着物で・・・ジェーンのプレゼンまで。

IMG_5180.jpg

昨日、cちゃんとお着物デートして参りましたの◎

お天気が少し不安定だったけれども、本格的な雨模様にはならなくて、
ホントに助かりました・・・。

ワタクシはポップな薔薇小紋柄のアンティークで。
お洋服では絶対に着ない・選択しない色合い・・・なのですが、

お着物だと何故か冒険出来てしまうこの不思議。

IMG_5177.jpg
帯は牡丹と雉のアンティーク(名古屋帯)です。

こちらの名古屋帯は、割とお世話になっているアンティークショップにて、
先日見付けた新顔です。

私は染めの帯が大好きなのですが、アンティークで染めで尚且つ状態の良いもの・・・
それははなかなかお目にかかれませぬ。

が、奇跡的にこちらは割と状態が良く、
尚且つ地のサーモンのお色は探していたものだったので、大事にお迎え致しました。

(余談ですが、市松模様の名古屋帯も密かにずっと探しております。
運命の出会いがあることを強く望ム。)

薔薇柄に牡丹と雉・・・この組み合わせは如何なものかとも思ったのですが、
あまりに色合いが可愛らしゅう御座いましたので、我慢できずに締めてしまいました。

私のコーデはこんな感じでしたが、
cちゃんはといふと、赤いチェックの紬のお着物!

すっごく女の子らしくて可愛かったです。
和服特有の強い赤が、とっても良く似合っていて素敵でした

私は紬のお着物は一度も着たことがないのですが、
張りがあるというかシャリ感のある生地で、とても着易そうな印象。

ふむふむ。

cちゃんのコーデ写真も是非撮ろうと思っていたのに、機会を逃してしまった・・・。
間合いが上手いこと取れない人間・カゴメです。

そんなお着物デートに於ける終始個人的な日記、
そしてジェーンの冬カタのちょこちょこっとした書き付けは、追記にて。



>>

というわけですが、
お着物デートは終始楽しくて楽しくて!

そもそも、一緒に着物を着て遊んでくれる子は初めてだったので、
普通に歩いているだけでウキウキしましたよ(笑)

あと、色々と話をしているうちに分かってきたのだけれども、
どうも10代の頃などに出入りしていたライヴハウスや聴いていた音楽、

そして交友関係が微妙に重なっていた・・・ww

怖いくらいに話が通じる部分も多くて、
何故その頃に一度も出会っていなかったのかが謎。

世の中って狭いのですねえ。

そんなこんなで非常に盛りあがり、
素敵なお豆腐料理のごハン屋さんに連れていってもらって、晩ご飯を食べました。

個室だったことこれ幸いにと、
抱腹絶倒・終始和やかに一日は過ぎて行ったのです。

楽しかったなあ。
今度はアンティーク着物カフェに行きたいです◎

そしてそして、
最終日になってしまったのですが、ジェーンの冬カタを見て参りました。

私が気になったのは、

・キャレショコラのアクセサリー類
・ロイヤルリボンのローファー
・ファーのもこもこした帽子
           /JaneMarple

・ブリティッシュチェックのドレス
・ジュエリーカラーシリーズ
           /Dans le salon

この辺りでせうか。
今回は予約はしませんでした。

この中では特にローファーが気になります。
実物を早く見てみたい!

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/25-252fe807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

着物を愛する、ヴァイオリン使いのシャンソニエール。

ある時はviolinist、ある時は歌うたい、
そしてまたある時はストーリーテラー、

果ては作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、

オリジナルシャンソンを世に放つ、
独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。


「私ノ聲ヲ聞イテ。」

篭目画伯の名で、イラストも描いております。

好きなもの
・江戸川乱歩
・コナンドイル
・森見登美彦
・VivienneWestWood
・アリスアウアア
・船
・くらしかる
・オモチロきこと

嫌ひなもの
・意にそぐわぬもの

静かに流れる日常こそ、
めくるめくサァカスのごとし。

KagomeとViolinに翻弄される
極上の【KagoVio】な時間を・・・

嗚呼、さもあらん


Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR