シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

食べかけビスケットとコットンパールと読書。

fc2blog_20130520153121a24.jpg
ボシュプルメットのビスケットネックレス。

fc2blog_20130520153208386.jpg
大ぶりのころころしたコットンパール(なのかな?)が可愛い。
何だかちょっとミルキーみたいで。

fc2blog_201305201532435a6.jpg
裏側にはアリが!さらけ出さずに何とせう。
あまのじゃくの私としては是非とも、こちらを表にして堂々と振る舞いたい。

このネックレス、付けるとビスケットが衿のようになって、
とーーーっても可愛いのです。

近いうち、しゃかしゃかっとコーデしてみるつもりなので、
また見てやって下さいませねー。



何だか最近、ちょっぴり不穏な空気を感じるワタシ。
その正体は、、、

梅雨(´Д` )

ヒシヒシと感じますよ、
着々と彼らが準備を済ませ、間も無く放たれる突入の合図を待っているのを。

そんな気配を察知すると
私はまたもや、これを読み始めるのです

fc2blog_201305201541227ba.jpg
コリンズ、「白衣の女」。

何故なのか分からないけれど、
梅雨入り付近〜梅雨明け付近に掛けて、これを読破するのが恒例になっている私。

前にもぽろぽろと書いたと思うのですが、

どうもこの本の背景である、ちょっと憂鬱なイギリスの田園風景と、
国は違えど、同じく憂鬱でどんよりとした梅雨の空や空気感が、

私の中で非常に上手く溶け合って、
物語に入り込む要素が整えられたような気になる、といったところでせうか。

個人的には、この本を読むなら「梅雨」がベストだと信じて止まず。
もはや病気ですかね、これは。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/301-3b5f506e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne




Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR