シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

つれづれなるご報告。

よくある話ですが、
今週のヒットおうちゴハンについて、つれづれしてみます。

ここのところ、気温もぐいぐいと上昇してきているので、
冷たくても美味しいゴハンを、という点が、私の目下最重要課題。

fc2blog_20130615123418afc.jpg
鶏のカリカリねぎ塩焼き。
仕上げのお酢が、冷めても美味しいポイント。

fc2blog_201306151621309c9.jpg

カボチャの煮もの。
煮物はニモノでも、個人的に夏仕様なポイントがあって、それはチンゲン菜。

これを最後にサっと入れて火を止め、蓋をして置くと、
良い具合にシャキシャキとした仕上がりになって、爽やかです(*^^*)



最近、個人的にとても思うのですが、
例えば文章を書くとき、パソコンを使うか手書きかでは、

随分と内容に差が出るものだ、と。

これはあくまでも、私に限ったことなので、
ほろほろっと聞き流して頂ければこれ幸いなのですが、

単純に私の中での差というのは、

・パソコンで作る文章は「報告・説明」といった内容になりがち。
・手書きの文章は、感覚的になりがち。

といったところ。

ある内容を正確に、単純明快に伝えよう!という意志のある時は、
パソコンで文章を組み立てると、とても滑らかに進むのですが、

逆に情緒だったり気持ちだったりを伝えようとする場合、

パソコンで書こうとするとなかなか文章が作れず、
何時間も画面の前で書いては消し、また書いては消し、を繰り返すなんてことが、

私にはよくあります。

思うに、私の中に、
気持ちや感覚的なものは、自分の手で直接伝えるもの、みたいな、

古くさーい色合いが、強く擦り込まれているみたいです。笑.

だからなのか、曲の歌詞であったり、それに連なる物語であったりは、
絶対に手書きでノートに書き付けます。

また曲作りも、
未だにQY-100を使っていて、

それを知られる度、
「早くもっといい機材にしなよ(=DTM。PCを使った。)」と、

専門家っぽい人からぶうぶう言われつつも、

このままこの形態を変えようとは思わないしそのつもりがないのも、
私特有の、文章の書き方に通じるものがあるからです。

要はね、
私の曲作りはとても面倒臭いし、無駄な時間も多く効率がわるーい。

一曲で一体何音、何百音、何千音・・・の音を使用するのかは、
分かる由もないことなのですが、

その一音一音を手動で打ち込んでチマチマ手を加えながら作る、
それが私の方法なので、確かにめーんどくさーい\(^o^)/

でも、良いのです。

曲を作るという作業は、私にとっては究極の感覚的作業。

一音一音、いちいち手をかけて触ってかまって。
あーもー面倒くさいなあーとブツブツ言いながら初めて、私は曲が作れるのです。

逆に、DTMとなると一小節も作れなくなります。
これ本当です。

こんな自分の曲作り、
「感覚的な文章は手書きでないと書けない」というところと、通じているなと納得。

それにしても何でこんなことを書いているのかといえば、
要は曲作りににつまっているからでせう。

うあああああー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/317-95546376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR