シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

神無月引くことの一月。

はふー。(;´Д`A
月末はお仕事が掛け持ちチックになるので、忙殺といふ言葉が似つかわしい。

お陰様で友達のライヴにも行けなかったし・・・。
月末×週末は辛いわあ。

とまあブツブツ漏らす間に、とうとうとうとう・・・
9月になりましたねん。

気がつけば、梨や栗ゴハンの季節、
そしてあと一月経てば、また一つ歳を重ねる自分。

早いものです。

ということで、いよいよ自他共に「夏」を封印せねばなりません。
手っ取り早く言えば、環境のコロモガエであーる。

fc2blog_20130901114922ae6.jpg
部屋は春夏秋冬こんななので、さほど代わり映えはなし。
秋が深まってくると、ノスタルジックなストーブが登場します。

余談ですが、ヴィンテージっぽい壁掛け時計とハンガーラックは、
未だぐいぐい来るものが見付からず、切ない思いは募るばかり。。

時計は兎も角として、
ハンガーラックに関しては、かれこれもう何年探しているのかな…(−_−;)

気に入ったものを徹底的に追求する姿勢が仇となって、
相変わらず、学生時代のショボンorzなハンガーラックを使っている日々。。

(一応、アンティークレースを貼り付けたりして、
拙くもシャビーシックに加工してはいるのですがね…苦笑)

本当にもういよいよ卒業したいです。
運命の、魂が震える(笑)出逢いが、今年中にはありますように。

そんな何回目かのお願いごとの傍ら、

fc2blog_2013090111020080a.jpg
お着物のコロモガエは着々と進行中!
単衣をざざざっと引っ張り出してみる。お久しぶりな正絹の手触り。

fc2blog_2013090111033462c.jpg
ドットどっと。

因みに、浴衣は昨日までに全て、クリーニング屋さんに提出済み。

しかも、じゃんけんで店員さんに勝てば施術料が30%オフ!
なんていう懐の深ーいキャンペーンが開催中で、

ワタクシ、見事に勝ち取りましてよ!!

セオαやしじら織は、お家で地道に洗濯中。
衣紋がけが沢山無いので、一度に乾かせないのが悩み・・・。

と、話を元に戻しまして単のハナシ。

単衣の季節はほぼ一ヶ月間と短いので、
機会を捉えて素早く着こなして行かなければー。

最近は温暖化の影響が著しく、加えて、
「着物としても着られる浴衣★」といった便利な(繊維の)ものも出て来ていて、

普通は被ることのなかった単衣と浴衣の時間が、
いつの間にか緩やかに交差するようになり、

浴衣の方が単衣よりも着られる期間が長い、といふような、
不思議な現象が起きておりますが、

それでもやっぱり、
くたん・ひたん・・・とした正絹の手触り、単衣独特の軽やかさ、

そしてそしてー、袷や浴衣の季節にはない柄行きにぃー、
心をきゅんきゅんさせずにはいられませんー。

さあ、温暖化との戦いの幕はまさに今、
切って落とされようとしている〜。

暑さに負ケズ、汗を殺して単衣を纏うのだー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


この記事に対するコメント

衣替え
こんにちは。

私もちょうど今日、着物の衣替えをしました!
というのも、数がないので楽ちんでしたが(笑)
単衣の時期はほんとーに短いので、お互い着れるだけ着て楽しみましょう!

【2013/09/01 17:01】 URL | 和紗 #- [ 編集]

Re: 衣替え
>>♪和紗さん。

コメント有難う御座います◎
和紗さんもコロモゴエ真っ盛りだったのですね!

8月をまたぐと、急に浴衣気分から引き締まるというか、
浴衣は夏限定の特別着のようなとことがあって、着物とはまた一味違うせいなのか、

9月の呼び声を聞いた途端、
「あ、着物着なくちゃ!」なんて気がムクムク湧いて来てしまいます(笑)

単衣の季節は今月いっぱいですね。
自己満足でも何でも、兎に角「着ること」に意味を見出したい私です。;^_^A
【2013/09/02 21:16】 URL | 篭目画伯。(kagome-gahaku) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/359-ba75560e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

着物を愛する、ヴァイオリン使いのシャンソニエール。

ある時はviolinist、ある時は歌うたい、
そしてまたある時はストーリーテラー、

果ては作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、

オリジナルシャンソンを世に放つ、
独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。


「私ノ聲ヲ聞イテ。」

篭目画伯の名で、イラストも描いております。

好きなもの
・江戸川乱歩
・コナンドイル
・森見登美彦
・VivienneWestWood
・アリスアウアア
・船
・くらしかる
・オモチロきこと

嫌ひなもの
・意にそぐわぬもの

静かに流れる日常こそ、
めくるめくサァカスのごとし。

KagomeとViolinに翻弄される
極上の【KagoVio】な時間を・・・

嗚呼、さもあらん


Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR