シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケイコでマナンでヌータンの日。

(可愛いお写真が控えております故、記事の最後までご熟読下さいませね♪)



本日は午前中、ばびゅんっとお茶のお稽古に行って参りましたののん!
きちんと習いに伺うのは初めてで御座います。

いよいよ・・・これはきちんと教養として学んでおかねば!と、
危機感を感じましたのです。

といいますのもー、

私は毎月、写経にお伺いしておりますが、
写経が終わると、必ずお点前を頂きます。

その際、「堅苦しいことは一切お気になさらず」と
お茶室の方は仰って下さるのですが、

そのようにお茶室の方に、逆に気を使わせてしまう自分の振る舞い・・・
それをとても申し訳なく思ったのです。

「自分のマナーに自信を持てず、オドオドしている私」

それは破れかぶれとはいえ、
どうにかこうにか隠しおおせていると思い込んでいたのですが、

やはり一挙手一投足に、並々ならぬ緊張感と悲壮感が・・・っっ
漂っていたのでせうね・・・(´Д` )

それに何より私自身、

「お茶もお菓子も美味しく頂きたい!マナーばかりに気を取られずに!」

という願いが、叫ぶに叫べぬ叫びが、
日一日と募るばかりでしたので、

ここで一足にょきっと、思い切って踏み出してみることに致しましたの。

今日のレッスンでは、先ずお道具の説明から。
ずぶずぶの素人である私にとっては、嬉しい限りです。

そしてお菓子の頂き方、懐紙の使い方、
お抹茶の頂き方、茶器の拝見の仕方・・・

そして何となんと!
お茶も点てさせて頂いちゃいました!きゃあ〜

これが噂の割り稽古なるものの入り口なのね・・・

個人的には当初、客人としてのマナーを身に付けようと、
お教室の門を叩いたわけなのですが、

まさかお茶道具に触らせて頂けるなんて・・・!

思いもよらぬ体験でしたが、
写経と同じく、ピンと筋が通った空気感がとても気持ちよく、

暫く通い続けてみることにいたしました。

美味しいお抹茶が点てられるようになりたい!
美しい所作も、是非身に付けたい!

***

と、感動と安らぎに満ちたお稽古が終わったらば、
こちらのウフフな場所にお邪魔して参りましたよー。

fc2blog_2013091720361295c.jpg
主にアンティーク着物のレンタルと、
オリジナル和装小物を展開されている今日美さん!

以前の日記で書かせて頂きました、気になる和装小物店さんとはコチラ◎

ちょくちょく通販はして頂いていたのですが、
実店舗にお伺いさせて頂いたのは、前回が初めてでしたの。

本日は、その時にオーダーさせて頂いたものの引き取りで御座いまして、
それはー?

fc2blog_20130917203646eb3.jpg
ヌータン!
思い切りポップに攻めてみましたの!!

ヌータンとは、私の言い方では「草履と下駄の間の子」。
草履ほど肩肘張らずに、下駄よりも優雅に履けちゃう優れものです◎

fc2blog_2013091720381102a.jpg
台は白木。焼きよりも大人しめ( ^ω^ )

fc2blog_20130917203709f4b.jpg
鼻緒はななんとボーダー×トランプですの!!

fc2blog_201309172037480de.jpg
前つぼはラメラメ◎今日美さん、流石〜\(^o^)/

ああもう、すっごく嬉しい!
世界に一つの私のヌータン!

こちらの今日美さんでは、ヌータンや草履、下駄(何れもフルオーダー形式)等、
履物の制作に非常に力を入れておられますが、

他にも、可愛いオリジナルの帯や小物をはじめ、
鋭いセンスの光る、こってりアンティークのお着物販売もされています。

それら全てのアイテムを、オーナーである今日美さんがデザイン、
もしくはセレクトされているわけなのですが、

本っ当〜に素敵な方なのです(((o(*゚▽゚*)o)))

古き良きもの・アンティークを愛する気持ちが、
滾滾と湧き出ていらっしゃるような方で、

加えてそれらにまつわる造詣がとっても深く、
お話していると、非常に勉強になります。

それなのにお茶目でキッチュな一面もあったりして、
うーん、ファンになっちゃいます。

今度は、今日美さんオリジナルの台で、
とことん自分の嗜好を詰め込んだ3段草履を作りたいです。

それまでに、色々と案を練っておかなければ〜o(`ω´ )o

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/367-7a998f37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。