シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマーなオータム。拍手のお礼。

fc2blog_20131010113907a31.jpg

最近、自分が何だか各方面において弛んでいるやうな気がして、
これは一度にょきっと背筋を伸ばして然るべき!

ということで、
写経に行って参りましたー。

しかし、
待ちに待った10月だというのに、こうも暑いとは・・・。

地球に裏切られた痛手は深く、
学ぶ意欲及び集中力は日々、削ぎ取られております。

というわけで、
ジェーン・ドンルのサマーニットセーターで、学ぶ意欲を鼓舞。

そこはかとなくスクールっぽいでせう。
そう、かすーかに。

fc2blog_20131010114208efe.jpg
このカットの感じ好きだわん。Vネックは鎖骨ラインをキレイに見せるわん。

fc2blog_201310101143187f1.jpg
ボトムはヴィヴィアンのアングロマニアのデニム。
靴は久々に四連靴を。

というわけで、本日もギコチナイ筆さばきを惜しみなく披露して参りました。
いやむしろ、惜しむ方が難しい。

ミ×ズが這ったような〜とはよく言ったものですが、
私の場合は、ミ×ズがのたうち回ったような〜とでも?

ここまで来ると、最早ゲイジュツとの声も。
そうか!芸術の秋か!トリエンナーレだ!

fc2blog_20131010210545dc5.jpg
そんな擬似芸術家体験を楽しむ私でさえも、
竹林は優しく受け止めて、受け流してくれるのです。

ああ素晴らしきことかな。
くくく・・・

そうそう、写経後に頂くお抹茶の件。

つい先日よりお茶を習い始めた早速の効果が御座いまして、
今日はスムーズに、お菓子もお茶も頂くことが出来ましたよ。

お茶碗の回転数も回す方向も懐紙のことも、
「何故そうするのか」という理由が理解出来ているおかげで、

もう混乱することはありません。

やっぱり、習うって大事ですね。
ふむふむ。

いずれ今度は、美味しいお茶を点てられるようになりたいなー。
手始めに、お家で使えるシンプルなお点前セットが欲しい。

心はすっかり秋めいております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

追記は拍手のお礼です。
有難う御座います(*^^*)


>>♪ひとみ丸さん。

拍手&コメント有難う御座います◎

シャペロンルージュのいろは坂ですか・・・
情緒があって、何だかすっごくオシャレではないですか!今よりも!

そんな素敵な勘違いなら、脳ミソ返品することないです(´・Д・)」

私なんて、お向かいさんの苗字、
10年以上間違って覚えてましたよ。

昔、習い事に通っていたというのに・・・
つい一年ほど前に表札を見たら「ええっ?!」と(笑)

・・・こんな私の綴るつたないブログですが、
これからも、ヒソヒソと楽しんで頂けましたら幸いですm(_ _)m

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/378-830ab532
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。