シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お着物×縁日であれこれ三昧。

fc2blog_20140121224346da3.jpg
弘法さんの縁日に潜入〜。
どうも、前髪を思いきり切り刻んでみたカゴメです。

因みに今回から、docomo族に帰還しての投稿で御座います。
色々言われていたdocomoのiPhone、今のところ、何のトラブルもなく順調。

多分これからも、特に何も無いのではないかな〜と思いつつ、
メールに関しては早くリアルタイム受信を可能にして欲しいかな。

auも初めのころはそうだったから、そのうち改善されるでせうけどね◎

そんなdocomoiPhoneでの初めてブログ投稿は、
お着物記事から〜( ^ω^ )

fc2blog_201401212144337d4.jpg
黒地にカラフルな和モチーフを散らした、鮮やかなアンティーク小紋。

図柄は、山だったり雲だったり川だったり、
また時に松竹梅らしきものだったりと、

非常に古典的な、日本らしい心が詰まったお着物なのですが、

くっきり浮き上がる地紋、そして何と言っても、
「アンティークの時代にあらまあいやーん」といった具合のこの色使い◎

因みに八掛は、ショッキングなピンク(ぼかし入り)というしょっきんぐっぷり。

かなりモダンです。
一つ一つの色合いが、毒々しいほどにくっきりと・・・ぶりりあんと。

控えめという要素を微塵も有さない原色、ひたすらに主張し合う色と色。

ああ、これはまるでレゴの世界を覗いているようだわ、
なんてヒラメイタならば矢も盾もたまらズ、

fc2blog_20140121225042c64.jpg
レゴ→ブロック・いんすぴれえしょんな流れにより、
ブロックチェックの半幅をオン♪

このお着物にはこういったカジュアルめの帯を合わせ、
しとやかの対極で元気良く装うのがお気に入り。

fc2blog_20140121225056182.jpg
帯結びはほっこりした文庫の変形。
袋帯で作る場合とまた違って、可愛らしいでせう〜。

そんなわけで、縁日に行って参りましたの。
狙いは、YA・TA・I♥︎B級グルメって素敵だわん!

前々から知人より、弘法さんの縁日は美味しくてお洒落なもの満載だよ〜、
と聞かされておりまして、

一度ゆっくり覗いてみたかったのよねねん。
というわけで、、

fc2blog_20140121214456d2a.jpg
飛騨牛串焼き〜塩だれ(゚д゚)ウマー

fc2blog_20140121214508a90.jpg
自家製カラスミと下仁田ねぎの釜焼きピッツア〜( ゚Д゚)ウマー
他にもう一枚マルゲリータも頂きました♪

fc2blog_20140121214522dd4.jpg
オリジナルヘルシーカレー、梅干しとの相性が斬新〜(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー

fc2blog_20140121214537225.jpg
そして〆は、お茶室でしゃなりしゃなりとお茶菓子とお抹茶◎

沢山の屋台が立ち並ぶ中、時間的、健康的にも計5品、
・・・けれどまだまだ気になるものばかりでしたよ(´Д` )

ケーキとかタルトとか薬膳鍋とか。。。
一日じゃ足りない〜どこもかしこもレベル高し。

今回はこんな感じで、手元にあるものをペロリとたいらげたらば、
縁日で賑わう参道を後にして、本堂にお参りして帰って来ました♪

充実した(特にお腹が 笑)楽しい一日だったな〜。

そうそう、屋台村をウロウロしている際、
色々な方に「カワイイお着物ですねー」とお褒めのお言葉を頂きました◎

これが漫画だったら、背景に点描が飛んでいるんじゃないか?
という調子でお声をお掛け下さった可愛こしゃんもいらっしゃって、

やっぱり女子に着物とは、おしゃんてぃなアイテムとして映るのだわと、
着物女子倍増計画in2014に、明るい兆しを見た気が致しました(>_<)

お茶室でお茶を点てて下さった素敵なマダムは、

私には到底勿体無さ過ぎる・・・そんなお言葉でお褒め下さったのですが、
その方自身のお上品で無駄のないしとやかなお着物姿に、

見とれて見とれて見とれてしまったというのは、
無理もない話で御座います。

私ったら無駄ばかりですからねー・・・。

fc2blog_201401212331021c3.jpg
そうそう最近ですね、腰紐のうちの一本を、
すずろベルトと同素材のものに変えてみました。

程よい伸縮性があるのにしっかり止まり、使いやすくて愛用中。
ただ私の場合は、裾線を決める時に使う一本限りの使用です。

あそこには伸縮性があると嬉しいもので。
他は普通の腰紐の方が好きかな。

あ〜まだまだ色々研究したーい!です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/433-91f28c10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。