シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

モノトーンからの予想外好印象ボブ。

fc2blog_20140522190356811.jpg
図らずも暫く寝かせていた、ジャーナルスタンダードの黒トップス。
そちらを本日初おろし〜。尚且つ記念に一枚パチリ。

うんうん、
こういうの好きだわん。

首元に鋭く入ったアシメントリーカット、
その不安定さを補うように、裾に施されたファスナーの切り込み。

所々は、あたかもバランスを欠いたように思えるデザインも、
その実、全体を俯瞰すれば全ては絶妙のバランスの賜物。

計算されてますね〜。

そんな思慮の詰まった服を纏いつつも、私自身は至って無計算・・・
のまま美容室へ。

乱れに乱れたボブのラインを整えて頂くべく、
いつものように、カットとパーマを選択◎

さてここで私事ですが、私がボブスタイルをする場合、
実は、襟足にちっぽけなこだわりがあります。

それはね、襟足を重く・長くしないということ。
分かりやすく言うなら、前下がりのボブが理想なのです。

けれどもその場合、前の髪の長さが鍵になるというか、
私のようにショートボブの長さ希望で更に前下がりを!となると、

後ろは刈り上げにしないとなりません。
かと言って刈り上げる勇気はない・・・

そこで私は考えたのですよ。

カットが無理なら、襟足のみを細いロットで、
強めにパーマをかけてもらったら良いではないかと。

内側に、思い切り、強く、くるんと。

そうすれば、パーマのお陰で襟足は短くなるだろうから、
刈り上げなくてもアラ不思議!とっても自然な前下がり〜♪

に、なるだろうと。

というわけで、今回はちょっと特別に一言、
「後ろ部分のカールを強めにお願いします。」と添えてみたわけです。

そうしたら??

fc2blog_20140522200215499.jpg
あら??予想外ボブにw

強めに・・・のオーダーが、
ボリュームが出るように・・・のニュアンスで伝わったみたいσ(^_^;)

完全な私のオーダーミス、というか、言葉足らずだったわ〜。
スタイリストさんは悪くない。

その証拠に、素晴らしいボリュームだもの!
めっちゃ良い仕事されてます◎

それに、案外周囲の評判が良いし。。
結果的に良かったのかな??

というわけで、この夏は想定外、
くしゅくしゅボリューミーヘアーで参ります。

これからお会いする皆様、どうぞよろしゅう◎

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/494-cd61ce15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne




Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR