シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水玉で、あの日のご挨拶。

fc2blog_20140526162217a5a.jpg
私がまだ小さかった頃に家族ぐるみでお世話になった方の、
亡くなられてから20何年目かの節目の行事に、両親と参加してきました。

生前、その方がお着物を着られていたことがあったのと、
儀式(法要とか)にまつわる形式にとらわれない人柄であったこと、

そんなことを考えて、初夏らしい爽やかな小紋を着て行きました。

実際、会場に集まられている方々も、
肩ひじを張らない服装でおみえなっている方が殆どで、

和装で参加していたのは私一人でしたが、
良い具合に溶け込むことが出来たので安心しました。

fc2blog_20140526162539804.jpg
fc2blog_2014052616274312e.jpg
(半幅なのでプチ太鼓。)

最初にも書きましたが、
私の家族が故人の方にお世話になっていた頃、私はとても小さかったので、

そこに出入りしていた方々に、遊んで頂いたりおやつを頂いたり・・・
それはもう、世話を焼いて頂いたものなのですが、

そんな親切な懐かしい方々にもお会いすることが叶い、

あの頃には年齢的に上手く出来なかったご挨拶を、
今になってやっと、首の座った態度でお伝えすることが出来たので、

何だかとっても嬉しかったです。

心があったかくなった一日でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/496-b2154b07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。