シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風と紛れもなく缶詰気分な私と。

fc2blog_2014071009160677f.jpg
ここ最近の楽しみは、国内外ミステリ同時読み。

やっぱり両方味わいたいですもの。

自分の生活の延長線上にある、気付けばそこにある不可思議事。
方や、近代欧州のちょっぴり憂鬱な田園風景を背景に巻き起こる不可思議事。

あ〜どちらも梅雨時の曇天の空の下、楽しむにはもってこいの内容なのだわ。
デレデレしちゃうー。

特にドイルの「クルンバーの〜」はもう何度も読み返しているのだけれど、
何度読んでもドキドキ(キュンとする方じゃないです。)が止まらない。

ドイルと言えばシャーロックホームズの生みの親として有名・・・、
いやむしろ、「シャーロックホームズが」有名?

といった印象かもしれないけれど、

ホームズのキャラクターが、

・化学で解明出来ること以外信じない
・事実と事実を繋ぎ合わせたその連鎖のみが真実
・例えそれがどんなに不自然であろうとも

といった、鉄の精神の持ち主として描かれているので、

当然ホームズシリーズ以外の他の作品も類して、
現実主義・実地主義といったものが脈々と文節に流れているかと思いきや、

意外にも他の作品は、
東洋の神秘主義みたいなのに傾倒した内容が多いんですよね。

不思議ー。

でも、考えてみると、
元々作者はお医者さん。(それだけでは食べて行けなくて物書きを始めた)

メインは西洋医学だったに決まっているけれど、
流れの中で、東洋医学に触れる機会もあったハズ・・・

東洋医学って、可視化しないものが多いじゃないですか?
気の流れというものだったりアーユルヴェーダの思想もそう。

目で見て切って確認して・・・という西洋医学的視点からしたら、
ものすごく神秘的だったと思うなー。

そんな所から徐々に、作者が神秘主義に傾倒していったのかも?
なんて考えてみたり、って何でこんな事長々と書いているんだろ!?

ここの所の台風&仕事が遅々として進まない事実のダブルパンチで、
身も心もすっかり缶詰状態なことが原因かも。

しょうも無いことを考えることだけが今の唯一の楽しみって・・・
大変宜しくないですわ。

今だって、書きたかったことが・・・
全くこの文の流れからでは、かすらせることすら困難な内容が、

あったのに。
もうそれはまた今度。

兎に角今のキモチは、「早く遊びに行きたい!!」




♪11/9 カゴメトヴィオロン ライヴイベント開催します!

場所は市内某所の大人なバー。
美味しいお食事とお酒を頂きつつ、シャンソンを楽しむひとときを。

ドレスコードは「お着物若しくはクラシカルなファッション」

日常の雑踏をしばし忘れ、アンダーグラウンドな世界へとお連れします。

詳細は8月、お楽しみに。

fc2blog_20140627091912ba4.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/514-2bd21af9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。