シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

各種予想外。

fc2blog_2014092713224509d.jpg
ジャーナルスタンダードのリネンワンピ。
私はクランケワンピと呼んでます。何だかちょっと病んでる雰囲気になるから。

fc2blog_201409271323184f4.jpg
好きな色ばっかり!

なのだけれど、帰り道に靴のヒールが根本から外れて、
予想外のエアヒールをやるハメになったのだから笑えない。

こんなこと想定して生きている人間が何処にいるだろう。

それにこの靴、一日歩き回っても痛くなかったから愛用したかったのに。
それが初おろしでこの顛末!まあ、プチプラだったので許せますが...。

やっぱり完全オーダーメイドで一足作ろうかな。。
何足も失敗することを思ったら、もうその方がいいかも。



と、この日はとある展示会的な催しへ。
でもね、気にしていたものは予想外の不似合いっぷりでした。

やっぱり客観性って大事ね。

と、ちょっぴり心をしょぼつかせながら立ち去ろうとしたのですが、
ここでもう一つの予想外な出会いが会場の片隅で舞い込む。

fc2blog_201409271324054fc.jpg
豚のピンキーリング。
ずーっと、そうね10年近く?可愛いピンキーを探していたのですよ。

その粘り強い捜索が豚という形で結晶するとはね。
ヒシっとしがみついてくるの〜これは可愛い!

目的の展示会はちょっとムム・・・(私が悪い)だったけれど、
意気消沈した気持ちを一気に燃え上がらせてくれた豚リングを手に、

ニヤニヤしつつ会場を後にすると、

fc2blog_20140927132455f24.jpg
見慣れたトルソーちゃんが?
土日祝日限定営業のBerry工房さんが、何故か営業している?

とててて・・・と急な階段を登って最初のドアを覗いてみると、
なるほどねー、お着物のフリマが開催されていましたよ(^。^)これまた予想外。

可愛いものがいっぱいあったー◎

一つ素敵な昼夜帯があって、凄く気になったのだけれども、
柄付けがお太鼓に良いように施されている感じだったので我慢。

二重太鼓はほぼしないのだもの・・・残念でしたわ(u_u)

けれど、

fc2blog_20140927132650e59.jpg
デコ半衿の新色があったので、お迎え。
黒が入っているところがオトナでイイわ〜◎これからの季節に多用しよう。

fc2blog_20140927132606c8e.jpg
トルソーちゃんにサヨウナラ〜。



「カゴメトヴィオロン イベント主催させて頂きます!」

その名は“ジャポニカ・シャンソン倶楽部”

fc2blog_201407261155071b2.jpg

ヴァイオリン使いのシャンソニエールである私・カゴメが、
ヴィンテージに囲まれた空間で、皆様をアンダーグラウンドの世界へとお連れします。

詳細はコチラ→

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/553-5fba21b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR