シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水玉どぼん。

fc2blog_20141012085126c58.jpg
大好きなツーラインキモノおおぉ!

こちら、少々無理を言って(嘘よん)譲って頂いたものなので、
サイズが非常に大きい!身丈が身丈が・・・。

けれども大のお気に入り、そこは毎度・頑張って着付けております。
おはしよりも夢中で上げ上げ。

fc2blog_201410102013548e6.jpg
帯周り。はにぃ社長のパフュームボトル帯留めを目立たせたかったので、
帯の前柄がシンプルなものを選びました。

半衿は前回の美殿町と同じ・・・とここで一言。

半衿をもりっと出すのが好きな私(普段キモノ)、
いよいよバチ衿では間に合わなくなって来た〜〜〜。

特に今回は、半衿の柄を隅々まで出すことに専念してみて、
つくづく間に合わない、いや、最早無理。

広襟の襦袢が欲しいよーーー。

fc2blog_20141010201742817.jpg
ネジ巻きぴあす。

と、この日は、大好きなお着物女子サマ御一行とデート。
先ず、とってもお上品な懐石料理のお店に連れて行って頂き、ランチ!

fc2blog_201410102018511c4.jpg
fc2blog_201410102020271e9.jpg
(確実にコースの何品かの画像が飛んでます。流石のカゴメクオリティです。)

お腹が程よく膨らんだら・・・

fc2blog_20141010202250563.jpg
てくてく、

fc2blog_2014101020232519f.jpg
ぶいーん・・・

fc2blog_20141011203738ac0.jpg
どぼん!水玉の支配する世界へ。

草間弥生さんの展覧会へ行って参りましたよ。

トリエンナーレやその他数々のアートの結集する場で、
何点かの作品に触れる機会はあったものの、

こんなにしっかりと、たっぷりの作品を拝見するのは初めてのこと。

いざ、その空間に足を踏み入れ、
一つ一つの作品の前で立ち止まってみて、

何だろう。

エネルギー?
いや、違うかな、

・・・そうだ。確かな体温みたいなのを感じました。

どの絵も立体も、作者さんの細胞みたい。

歓喜・絶望・再生・祈り、様々なものが作品の中で蠢いていて、
あの展覧会場が、作者さんそのものになっていたというか、

自分が草間さんの体内に入り込んだかのようでした。

人間ってとっても複雑で、生物学の観点から外れたところで、
きっと内部は色んな部屋に分かれていて、

あんな風に、様々な感情の細胞がひしめき合っているのだと思う。

fc2blog_20141010202417526.jpg
fc2blog_20141010202458158.jpg
草間さんのトレードマーク、水玉に埋れて、

fc2blog_201410112218541a0.jpg
埋め尽くされて。

fc2blog_20141011222104c43.jpg
fc2blog_20141010203008ebb.jpg
fc2blog_201410102031405e5.jpg
永遠に連なる水玉ドットまるまるまる・・・。

fc2blog_20141010203350141.jpg

fc2blog_20141010203616eef.jpg
fc2blog_20141010203652c24.jpg

fc2blog_20141010203917e69.jpg
ドレスコードのドットは、八掛に忍ばせて。
ここは八掛の中?八掛の中に私がいてそこに八掛を見つめる私がいて・・・

入れ子のような水玉の強迫。

fc2blog_20141012085427386.jpg
八掛サービス中。

fc2blog_201410102043150ef.jpg

私の好きな、大好きな、

fc2blog_20141010204452077.jpg
カボチャ×ドット。

fc2blog_20141010204519875.jpg
ででん。

fc2blog_20141010204726d07.jpg
自撮りする女子を撮る私。

fc2blog_20141010204803474.jpg
fc2blog_2014101020503305a.jpg
fc2blog_20141010205118f29.jpgfc2blog_20141011222448dd8.jpg


fc2blog_20141010205437e0b.jpg
ドット化してみませう。

fc2blog_20141010205516ccd.jpg
Kagome in wonderland that is infected with the waterdrops.

fc2blog_201410102100394ae.jpg
fc2blog_20141011221427d9e.jpg

fc2blog_20141012085730370.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。