シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春ゼブラ。

fc2blog_201504161739491aa.jpg
CHOKOさんのゼブラウッド着ましたのん。これ大好物!
帯の深いインディゴブルーもお気に入り。

そうよ正しく、好きなもの尽くし。

因みに、
帯に描かれているモチーフは「蝶の標本」。

地の色目が濃いのと、蝶の柄が良い雰囲気で擦れているので、
ややザラっとした、デニムのやうな質感に見えますが、

こちらはジャガードプリントが施されているので、
実物はレーシーな雰囲気といいますか、とても女性らしく繊細な帯です。

粋なゼブラに女性らしい蝶の半幅。

さて、ここで一考するは、

粋か・たおやかさか、
どちらの要素を今日のコーデのメインテーマにするべきか?

その味わいを決めるのは、最後の砦・帯締めちょいす。

繊細な細身の三分紐に、女性らしいエレガントな帯留めを添えるのか、
力強い太めの帯締めで、勢いとシャープさを追求するのか。

結論は〜、


fc2blog_20150416193456e0c.jpg
その通り!勢い重視。

やはりね、このゼブラの流れるように美しい縦ラインを、
背の低い私が存分に活かすなら、

ガツンとね!
勢いと動きを主軸に据えた方が良いかもねん!と思ひまして。

よって、ちょっとゴリッとしたイメージの、
スタッズ付きのバックルベルトを帯締め代わりに・・・ヴィヴィアン♡

これがまた丁度宜しいホールド感で御座いますの。
緩すぎず、尚且つ帯を傷めズ。

もう一個、ベルト部分がチョコレート色のものもストックしております故、
今年からは今以上、謹んで楽しませて頂きますわん。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。