シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

晩夏の夜遊び。

fc2blog_201509010939471b7.jpg
昨日で夏が終わりましたね。

8月の最後の最後に、楽しみにしていた夜遊び決行。
今年はもう着る時期が無いかもと諦めかけていた、竹仙さんのカニ浴衣装着!

と、意気込んで着てみたはいいが、どうもお天気が怪しいぞ。
例年に無くしぶとく貼り付いている、粘着質の秋雨前線のせいだ。

というわけで、お気に入りの浴衣に袖を通している時は、
雨に濡れたく無いのは人の常。

そんなことから、帯を変更して、
ボリュームの出にくい、rumirockのパンサー柄兵児帯に。

クタクタで可愛いのですよー。

因みに、画像ではちっとも解らないけれど、
リボンが上下に二つ重なるWリボン結びをしているのですよ。

ボリュームを抑えている分、縦方向の重量感を狙・・・いたかった。

fc2blog_201509010758242f0.jpg
古今東西・森羅万象・カニカニカニカニカニカニ。

そうそう、このカニ浴衣、
KIMONO姫の表紙を飾ったことがありましたよね!

色違いでしたが。
丁度色が反転して、白地に藍のカニが染められていましたね。

私がこのカニ浴衣を仕立てたのは、
KIMONO姫に色違いが掲載される、丁度一年前のことで、

その次の年にあの本が刊行されて、
もうね、興奮しましたよ。何だか嬉しかったなあ( ´ ▽ ` )ノ

そう、で、

話が前後するのは私の常ですが、

今年最後の公の夏の夜、
どんな夜遊びをしてきたかと言うと、

fc2blog_20150901075902f9d.jpg
お芝居を観に行って参りました。

いつもはライヴハウスとして使われているこの空間、
昨日は天井から真っ白な洗濯物までぶら下がっていて、立派な舞台に様変わり!

この建物は天井が高いから、キャパがそこまで大きく無いとはいえ、
奥行きが出て、舞台としても凄く良い雰囲気が出るのですよね◎

さて、そんな始まる前からワクワクしっ放しのお芝居でしたが、
もうすごーく素敵でした。

舞台はとある過疎化の進んだ集合住宅。

そこで日々織り出される、様々な人間模様だったり、
外からは分からない、一世帯毎にそれぞれ抱える葛藤だったり喜怒哀楽だったり。

そういったものがこと細かに描かれていて、

それでいて、最後に各々の家族の物語全てが、一本の線で繋がっていく。
ああ、あの台詞の真意はここだったのね、としみじみする。

90分強の時間だったとは思えないほど、
濃密に浸透する舞台でした。また観に行きたいな◎

そうそう、この日の帰り道において、
電車に乗ったわけなのですが、どうも妙な列車に乗り込みましてね。

というのも、私が妙な客だったというべきか、
特別な乗車券を持った人が乗る列車に乗ってしまったのですよ。

確かに、沢山列車待ちをしている人がホームに居たにも関わらず、
私以外誰も乗って来ていなかった。。

幸い、誰に怪しまれることもなく、
しれっと乗り込んでしれっと目的地で降りて来ましたが。

あ〜何だか妙な気分だったな(笑)
そしてゴメンなさい。

最近はドラえもんを見て号泣してしまったり、
なんだか色々と緩みっ放しなワタクシです。





「参加申し込み受付中」



今年も開催致します。

わたくしカゴメ主催・魅惑のアングライベント、
その名も・・・

<strong>「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(LIVE & PARTY)</strong>


fc2blog_2015081408525297e.jpg


・日程: 11/8(日)
 open/start=19:30/20:00(22:00終演予定)

・会場:CaballeroClub(Jazz&bar)
******** 名古屋市東区東桜2-15-28 小島ビル1F奥

・ドレスコード:着物orクラシカルなファッション
******************* 洋装の男性はネクタイ推奨.

・チャージ:¥5000.(イベント時間内は、フリードリンク&フード)

ご参加をご希望される方はお手数ですが、

・お名前
・お電話番号
・ご参加人数

を明記の上、

“kagomeniviolon◉live.jp”(あとりえカゴメトヴィオロン.◉=@

までお申し込み下さい。
折り返し、受付完了メールをお送りさせて頂きます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR