シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

さくさくおさらい。

すみませんー。

前回のイベント写真の整理に、思いの外( ; ; )手こずっておりまして、
ご参加頂いた皆様にお届けする画像の準備が、ちょっと遅れております。。

きちんとアナウンスさせて頂きますので、
どうかもう少しお待ち下さいませ!

忘れているわけではないのだ!決して!



そんなわけですので、今回は一足早く、おさらいっぽい内容で。
さくさくっと振り返ってみるデスよ。

fc2blog_2015111521354575b.jpg
当日の衣装はこんな感じ。(靴は違います。)
メインはヴィヴィッドなターコイズ寄りの色無地。

余談ですが色無地は、私の中では相当な「一張羅」扱い。

着物の格云々については今ここでは割愛するとして、
私としては、訪問着よりも振袖よりも、無地着用時は緊張するものです。

何でなのでせうね?

感覚としては、
パリっとしたスーツを纏っているような時の気分に近いかも。

柄入りのものと違い、
目にする人の視線を一切ブレさせることがない、圧倒的な統一感。

そもそも和装は洋装と違って、布に「くるまれる」衣類であるので、
メインとなる衣服の色の印象は、洋装のそれとは大分違うのでは?

と言うのが私の持論。

つーまーりー、

全身に布を纏う分、例えば同じく全身に纏う感覚の「ワンピース」よりも、
着物の方が、色の印象が鮮烈だと思うのです。

そこに更に「無地」という、色そのものを主張する要素が加わるとあらば、
一流のブランドスーツにも負けない、気高い統一感が生まれるのも、

頷ける。うむうむ。

そしてその「統一感」が、
自分自身の背筋をビシッと伸ばしてくれるような気がするのです。

それゆえ、

色無地=一張羅。
となる。証明終わり!

上手く説明出来ているのかどうなのか・・・。

fc2blog_20151115213838724.jpg
パーティーらしく、掛け衿部分はレースでおめかし。
ネオンカラーな半襟はirocaさん。

と、可愛らしい要素を補いつつ、
色無地の硬質なイメージも失くしたくなかったので、帯揚げはシルバー系に。

fc2blog_20151115213935a44.jpg
帯締めには、バックルが印象的なデッドストックのシャーリングベルト。
チャンピオンベルト的な存在感が良いでしょう♪

因みに帯の下線付近に写っている、同系色のメタリックピンクなベルトは、
マイクのバッテリーを挟むためのもので、

お洒落というよりは、実用性を重視したアイテムであります・・・!

fc2blog_2015111521422050d.jpg
で、本番こうなる・・・と。
今さっき熱っぽく語った、ベルト云々が写っておりませんが(笑)

fc2blog_20151115214601a91.jpg
後ろ姿は、適当にくるくるしておりました。
お隣はスーパードラミングガールmiekoちゃん。猫柄の帯が可愛い♡

fc2blog_2015111521563021e.jpg
会場となりましたCaballeroClubさん。
昨年に引き続き、お世話になりましたm(__)m

足を運ぶたび、自然と溜め息が漏れてしまう・・・
そんな雰囲気のある、古き良きヴィンテージの世界が広がっております。。

fc2blog_201511152157351f9.jpg

fc2blog_2015111614583896d.jpg

fc2blog_201511152158462f2.jpg

fc2blog_20151115220141388.jpg
そうそう、ウエルカムボードもギリギリでしたが間に合いました◎

来年こそは余裕を持って・・・と決意も新たにするものの、
来年もきっとギリギリになってからピリピリするのでせう。これ予言ね。

fc2blog_20151115220235984.jpg
受付及び物販コーナー。ベテランスタッフの「硬派なウサギ」も健在です。

fc2blog_20151115221911df3.jpg
今年は総勢約30名の、和装・洋装のモボモガな皆様がお集まり下さいました!
お足元の悪い中、また時間も遅い中、本当に有難う御座いました(>_<)

来年も開催しますから、是非いらして下さいませね!
あとクドイですが、お写真はもうちょっとだけ待って下さいね( ; ; )

最後に、一応ミュージシャンぽく(笑)
セットリストなぞを載せてお別れしたいと思います〜。

2015.1108 ジャポニカ・シャンソン倶楽部 ー第二夜ー

(第一部)
1.宵待草
2.裸足のヴァイオリにすと
3.急ギ足ノタンゴ
4.窓辺にて。
5.スプウン一杯で
6.黒猫スーニャ
7.モノクローム歌劇

(第二部)
1.映画「他人の顔」より〝他人の顔のワルツ〟(武満徹作詞・作曲)
2.ポプラと君と僕と
3.星屑エレジー
4.カレイドスコープ
5.終止符はマチネー

(アンコール.)
6.パレードぱれーど

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne




Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR