シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況が近況で無くなる前に。vol.1

またこんなに時間が経ってしまった・・・!

毎度の私事ですが、この春より仕事が変わりましてですね、
その生活リズムの変化に自分の

やらねばならないこと < やりたいこと

を詰め込むのに精一杯な昨今、
従来にも増してブログの更新が滞っております。orz

一応、と言うのも何ですが、
Instagramでの方でもボソボソと由無し事を呟いておりまして、

その手軽さ故に、ブログよりもスピーディな近況報告が可能となっております。

簡単・迅速にさくっと済まされたい方は是非インスタで、
詳しくまったりお楽しみ頂きたい方は当ブログを、

二本立てでお送りして参りますので、
是非これからもぬるーーーーくお付き合い下さいませ。

情報化社会という言葉が日常的に囁かれるようになって早幾年、

最早「チンタラ」という言葉では済まされない域のチンタラっぷりを見せ付けるこのブログ、
さてはて船は一体これから何処へ向かうのか?舵取りは上手く行くのか?

未来に向けいや増すであろう時短への流れ、氾濫する真偽定かでない情報の荒波、
その合間を縫って、求められる -真実- の二文字。

「嗚呼、カゴメ船長の運命や如何に!」

・・・という具合にブログページではどうも多方面においてクドい文章なるのでいかんw

そんなこんなで本日も参りませーう。



20160410220220659.jpg
近況報告そのいち、模様替え中。
手始めにダイニングの敷物をY子氏(母)に何の相談もなくゲリラでレオパ化。

というのも私、3日ほど前に久々に風邪をひいて熱を出して、
寝込む寸前の状態になりまして、

そう、謂わば「とりのぼせた」状態になったんです。

だから無断でね、

やってしまったのね、

ねー、

ねー?

ね!

あ、これ言い訳です。

でも、結果的に母にものすごく気に入られてしまってですね、
その後客間に持って行かれて、今、大層良い待遇を受けているレオパマットw

つくづく、母は私の想像を超える・・・。
母は偉大です。

20160410220130100.jpg
近況報告そのに、おうちにあった残り物食材でトムヤンクンに挑戦!
これ、すっごく上手く行った。家族から早くも熱烈なリクエストの声が。

ポイントはハーブティー。
これを使うだけで、本格的なエスニックの味が出せちゃいます。

あと、お好み焼きで使うような干しエビ。
良い海鮮の出汁が手軽に取れて便利。是非お試しあれ〜。



そして近況報告そのさん、は、やっぱり、

20160410220311178.jpg
キモノ〜。今年も難敵・アンティーク渦巻きに挑戦。
ほんのり勢いを落としたコーデをしたい理由がある時は、必ずこれをチョイス。

こちらはシルクウール生地。

織りの着物だけれどざっくりし過ぎず、
かと言って仰々しくならない、適度な艶感があるのが特徴。

20160410220400756.jpg
柔らかモノに比べてどうしてもハリが出るのと、マットで淡い質感が相まって、
私が着ると肌の厚みが強調され、ちょっといかつくなりがちなこの着物。

加えて、地のモスグリーンといったようなアースカラーに私の肌はくすみやすく、
下手をすると病人みたいな顔色になってしまったりして、

着こなすには一捻りもふた捻りも工夫が必要なカタブツちゃん。
毎回ぎゃんぎゃん泣かされるー。。グリーンは本当に色選びが難しい。

ここまで来たら異口同音に、
「じゃ、なんで買った?」というお声を頂戴しそうですが、

それはね、それでもこのお色が好きだからデスよ!

好き×似合いにくい
似合わん×でも好き

この組み合わせはキツい・・・。

でも、この着物とは最小限で良い、折り合いたい部分があるわけなので、
小物でマットな重みを和らげる努力をしてみましたよ。

そして織りの着物の時には基本、
帯はシュッとしたボリュームの無い結びが合うと思っているので、

久々の風船結びでスタイリッシュにまとめてみましたん♡

vol.2に続きます。


管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。