シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デコ盛り上等ですの。

アイフォンカバーのデコレーション完了也。
詳細は以下に。

IMG_0153.jpg

カバーは、まあ・・ベタなあの子です。
いやでも、このカバーは神的に可愛いと思いますよ。

特に裏面に心血を注ぎまして、
結果このやうな感じに。↓

bODcH.png
テーマは、「てっていてきに兎。~飛翔~」です。

(ここでちょっと余談。

後になって思ったことだけれども、色合いといい構図といい、
微妙に、かの有名なセー×ームーンの世界観が匂う・・・限りなく匂う。

因みに、私が一番好きだったセー×ー戦士はサターンです。

以下、本題に戻って、スマホのデコレーションの話。)

全体にスワロを敷き詰めて、
所謂王道の「デコ電」を志そうかとも思ったのですが、

カバーの形がデコラティブなことと、
地のピンクも密かにラメが入っていたりと、素材を生かしたい気持ちがむくむくと湧きおこり、

結果、星空のイメージで、スワロを散りばめるようにしてみました。
真ん中のアップルの型抜きは、当初の予定通りキラッキラに☆満腹☆☆

まあ負の遺産として、
ラインストーンが取れぬよう、いちいち結構神経を使って使用する羽目に陥り、

本末転倒も甚だしいなと思わぬわけでは無いのですが、

“可愛さの前には、何者をも屈服せざるを得ん”

ああそうなのです。
そのやうなのです・・・。

因みに、デコレーションについては、取り敢えず満足したのですが、
このカバーには、今使っているスマピがどうも似合わないので、

再び可愛いスマピを求め、放浪の旅に出る予定であります。

綺麗な印象のものよりも、
スマピに関しては、シュールレアリズムを求めたい。

蛇口とか・・・



この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/70-c9c13a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。