シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

しれしれっと。

ただいまでゴザイマス。カゴメです。

教会の暦では、この列島も違わず!イースターへとまっしぐらであります昨今。
イースターと言えばそう、復活祭。

そんなわけで、ワタクシもしれしれっとブログに復活ならぬ復帰。

先ずは、直近の楽しかったお出掛けについて、
ぶつぶつ言いますよ。

20170411142739236.jpg
小物作家ゆきぽんさんと、大阪からお越しの着物美人・ふみさんとご一緒して、
一年に一度のお楽しみ、gle縞さんの新作発表キモノショーにお伺いして参りました◎

20170411142844866.jpg
ワタクシはどうしてもアンティークを着たい気分でしたが、お天気への一抹の不安が・・。

そんなわけでして、モダンアンテナさんの古典復刻柄を着て行きました。

「飛翔シリーズ」のうちの一つ。
飛び交う鶴が、まるでピンクフラミンゴのようで可愛いのです◎

20170411143211842.jpg
帯周りはモノトーンにまとめ、更に小物類は合皮や金属質なものを多用し、
クールに・シャープに纏まるように誘導。

本質的に私は、この着物が文句無く似合うタイプではないと自覚していますが、

着物の中の「可愛い」ではなく、

縦横に走る白と銀のライン、
そして「飛翔」のタイトルから連想する「クール」な面を強調してあげれば、

何とかなると信じ、何とかしている次第です。

(だって、どうしても着たかったのだもの・・・。)

20170411171426581.jpg
帯結びは、Kagome堂.オリジナル結び・タッセル結び。
ご興味おありの方は、紆余曲折の末に習えます♡(しれっと宣伝( •̀ .̫ •́ )✧)

この結び、長い帯でも勿論可愛いのですが、
短めで作っても、それなりに動きが出て良いのですよ◎

(↑この写真の時は、4m満たない短い帯で結んでいます)



と、このような出で立ちで会場へ。

20170411143728626.jpg
既に沢山のお洒落着物女子で店内はいっぱい。
「琴線を揺さぶるモノ」を求める、その熱気がムンムン!

既にランウェイ付近はお客様で埋まっていたため、
穴場的スポットになっていた、角のボックス席に着席◎

高まる期待、そしてそれに呼応するように、
一瞬間、BGMのボリュームが上がる。

サイドの扉が開かれる、
ああそうか、あそこからモデルさんが登場するのか。

会場の照明がやや暗くなる。
ガラス越しの視野にふと、翻った新作の裾の一端が見えた気がした。

そしてランウェイの端に、ぽっくりを履いたモデルさんの足が差し出される。
私は立ち上がり、スマホのカメラを起動させてそして遂にショーがはじ

20170411155743471.jpg

ここで一時、ブログの更新は止まっている。
管理人・カゴメは一体どうしたと言うのか。

操り手を無くしたスマホ、散らかしっ放しのブログ、
止まる更新、隣で唸るダイソン製品のモーター音。

ああ、カゴメの運命や如何に・・・!?

・・・

ってゴメンナサイ。
あの、要はショーの最中の写真を全く撮っていなくて。

どうにも話を繋げなくて、途中で現実逃避しました。
その為だけに、意味のないペンギンの画像を噛ませましたゴメンナサイ。

orz

でも!

結果的にそうせねばならぬ程、
目の前で繰り広げられる新作発表に夢中だったのです。(ノ_<)

その魅力をカメラでなく、肉眼に焼き付けることに汲々としておりました。

20170411162122595.jpg
気が付いたら(←まださっきの妄想小説の続きをやっているw)、
モデルさん整列。

今見直しても、素敵な新作ばかりですね。
知恵熱が出るほど悩みましたが、小物をマメに予約して参りました♪

20170411144650263.jpg
デザイナー・みつこさんとの集合写真への写り込み成功。
みつこさんのヴィジュアルが好きだー♡♡

私が手に持っているのは、ショー終了後に開催されたじゃんけん大会にて、
何と勝ち抜きを果たし、ゲットしたzigzag帯揚げであります!

ご一緒して下さったゆきぽんさんは、マニッシュコーデがお洒落(◍•ᴗ•◍)
グレンチェックは、私にはハードルが高い。。

大阪からお越しのふみさんは、コーデがいつもハイクラスで素敵。>_<

今回も、gle縞さんのレース着物×CHOKOさんのチェーン伊達襟で、
クールに、でもエレガントで大人な装い。

頭のPATAPATA(Dear)もフェイスラインに沿わされていて、ハイレベルです。
私も欲しくなってしまった。。

美しいものに沢山触れることの叶った一日でした。
幸せ・・・!!

20170411145129185.jpg

20170411145007420.jpg
今回から、豊橋への往復は新幹線に!(格安切符が出ているのです)
プレミアムモルツも飲めちゃうよ!リッチ〜♪



こちらもお読み下さい! ➡︎ 「Kagome堂.とは??」
詳しいレッスンメニューはこちら ➡︎ Kagome堂レッスンメニュー
お問い合わせ&お申し込みは ➡︎



管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

着物を愛する、ヴァイオリン使いのシャンソニエール。

ある時はviolinist、ある時は歌うたい、
そしてまたある時はストーリーテラー、

果ては作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、

オリジナルシャンソンを世に放つ、
独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。


「私ノ聲ヲ聞イテ。」

篭目画伯の名で、イラストも描いております。

好きなもの
・江戸川乱歩
・コナンドイル
・森見登美彦
・VivienneWestWood
・アリスアウアア
・船
・くらしかる
・オモチロきこと

嫌ひなもの
・意にそぐわぬもの

静かに流れる日常こそ、
めくるめくサァカスのごとし。

KagomeとViolinに翻弄される
極上の【KagoVio】な時間を・・・

嗚呼、さもあらん


Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR