シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

古典苺と乱歩。

今日は震災から一年ですね。
どうか被災された方々に一日でも早く、平穏な日々が訪れますように・・・。



(以下、ネタばれありです。)

先日謀らずも、
今まで一度も読んでいなかった乱歩の短編、「鬼」を読んだのですが、

ドイルの「ブルース・パーティントン設計図」という作品と、
トリックがまんまもまんま、全く同じだったので、

ちょっと新鮮な驚きでした。

一昔前の推理小説の世界では、
海外の作家さんのトリックがそのまま引用されたり(勿論、それと断った上でのことです。)、

海外の作品の世界そのままに和製版として書き下ろしたりなどということは、
よくあることなのですが、

今回の「ブルース・パーティントン設計図」⇒「鬼」に関しては、
またドイルとは違った乱歩らしさが溢れていて、

全く別の作品として楽しめるのではないかと。
いかんせん、ドイルにはない「おどろおどろしさ」満載です・・・!

恐らく大正の世と思しき時代背景、
そこから浮かび上がる、どこかうら寂しい情景、

そして物語の舞台は、
その中でもまた、近代文明のうねりに取り残されたらしい、田舎の農村。

その他物語のあちらこちらに、
日本特有の風習や人間模様が相混じって、

独特の世界が繰り広げられています。

それはあたかも、

灰色の時間の中に、ぱっと極彩色の光が閃くやうな、
一種異様、否独特な乱歩の世界・・・

どうぞ一度、ご賞味下さい。



IMG_0304.jpg
シャーリーのアンティーク苺に関する呟き。

もうここのところ、
早くアンティーク苺に袖を通したくて堪らない!

といふ状況に、
勝手に好んで陥っております。

何と言ってもこの苺柄、どの苺柄よりも好きなものですから・・・。

今期、春物として復刻されると聞いた際、
初版を買い逃した身としては、どれほど喜んだことか。

イイエ涙したことか。

初版が発売された当時、店頭にズラっとこの柄が並んだにも関わらず、
何故か、何故だか見送ることとし、

ノベルティに頂いた、同柄のトートバッグを愛用するうち、
日一日と募る・・・

「どうしてお迎えしておかなかったのかしらん。」

といふ、自責の念に駆られ続けた身としては、
再販・復刻のふた文字は、何にも増して有難いものだったのです。

あまりの有難さに、

開店前より百貨店の扉の前に並び、
朝一番にお店に乗り込む・・・

なぞという、
久々びさびさな「アドレナリン満タン状態」を露呈し、

結果的には意外や意外、
何もそこまでしなくても、充分手にすることが出来たわけですが(多分、今でも大丈夫)、

そのやうなこと、
ワタクシにはどこ吹く風で御座います。

一応、4月になってから袖を通そうと思っていたのですが、
前倒しにして、そろそろ着てしまおうかと目論む或る日の情景。

IMG_0310.jpg
赤との相性の良さは勿論だけれども・・・

IMG_0315.jpg
ジェーンの春ナポレオン(ピンク)との組み合わせも、
滅茶苦茶可愛いゆえ困る。

今期流行りの、パステル系ラベンダー色なんかも可愛いかも。
全くもって困った子だ。

気軽に1クリック週間、常時開催中です。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/91-d68e8247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

着物を愛する、ヴァイオリン使いのシャンソニエール。

ある時はviolinist、ある時は歌うたい、
そしてまたある時はストーリーテラー、

果ては作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、

オリジナルシャンソンを世に放つ、
独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。


「私ノ聲ヲ聞イテ。」

篭目画伯の名で、イラストも描いております。

好きなもの
・江戸川乱歩
・コナンドイル
・森見登美彦
・VivienneWestWood
・アリスアウアア
・船
・くらしかる
・オモチロきこと

嫌ひなもの
・意にそぐわぬもの

静かに流れる日常こそ、
めくるめくサァカスのごとし。

KagomeとViolinに翻弄される
極上の【KagoVio】な時間を・・・

嗚呼、さもあらん


Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR