シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

ハイランドスカイ 日没版。

IMG_0358.jpg

ひと雨ごとに春になるとは、
当に、今の時期を指して詠う言葉でせうか。

今はこんなにひんやりとした陽気だけれども、
噂によると、5~6月にかけては、

例年以上のほかほか陽気だとか・・・?
いかんせん、ホカホカも丁度良い塩梅で止(とど)めて欲しいものですが。

とまあそんなことを思ひつつも、
私はすっかり衣替えの真っ最中、春への準備は余念が御座いませんの。

もう3月も後半ですもの、
どんなに寒くても、もうコートに袖を通す気にはなれず、

カットジャケットや、やや厚手のカーディガンなぞで凌いでいることは言うまでも無く、
そのせいかどうか、事実は永遠に闇の中では御座いますが、

先日の縁日をきっかけに、
どうやら軽く“風邪”なるものをたしなむ結果となりました。

鼻がムズムズ・・・

カットジャケットのせいじゃないよね?
うん、無罪!

で話はもとい、コロモガエの話。

気になっていたジェーンのハイランドスカイシリーズ、
結局、チュールふんわりスカートにしました。

OPととっても迷ったのだけれども、
このフワフワ感が、プリントの雰囲気を何倍にも強調している感じがしたので、

IMG_0361.jpg
雲のプリントもふわふわ。

平置きではなかなか伝わらないけれども、
実際に着用してみると、まあるいサーキュラースカートのようなラインで、

とっても可愛いのです。
チュールスカートはやっぱり、ボムっと膨らませるべき!

因みに、地のスカートと上に被さっているチュール生地共に、
重なるように同じプリントが施されています。

IMG_0363.jpg
よってこのやうな現象を、私は幽体離脱と呼んでいる。

早くパニエをとくと仕込んでお出かけしたいです。
気候・気温共に丁度良い時期とは、実はなかなか短いので。

それにしても、お洋服の写真を撮る度、
トルソーを解体したことが悔やまれる。

今はすっかりオブジェに作り変えてしまったので。
でも、それはそれでやはり気に入っているので、

もう一度組み立て直す気はさらさらない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://irohanikagome.blog.fc2.com/tb.php/98-8d50e8a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR