シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

sono2.

20170228145709670.jpg
コンニチハ。本日二度目のカゴメです。ふぉっふぉっふぉ。
この日はお楽しみでしたなあ。

20170228145508854.jpg
CHOKOさんところのランタナチーター×ルミロックのタイガー帯。

20170228145851361.jpg
半襟もルミロック!(祝・初おろし)
emikoさんの切り替え帯揚げ&ゆきぽんさんのギラリン★ヒゲ帯留め♡

20170228150501281.jpg
お相手はギラリン★ヒゲの創造主、HappyBlessのゆきぽんさん。
スポーティな着こなしが眩しいよ!ヒューヒュー( •̀ .̫ •́ )✧

トリコロールな星柄☆クラッチは新作だって!
すっごい可愛いかったよ。欲しいな〜(`・ω・´)シャキーン

向かった先は、「Rock×カッコイイ着物」を掲げた3ブランドが集まる6日間の聖地。
その名も「信長天下の衣服展」とな〜〜!!

・RumiRock
・マチコセントウ
・和次元 滴や

これらのお店が名古屋に集結とあっては、
もう腰が上がらないわけがないのです。寧ろ興奮で足腰が立たんレベルです。

20170228150335403.jpg

20170228150749286.jpg

20170228150918624.jpg
マチコセントウさんのギラギラ足袋!
ネット記事で見て憧れていたのですよ(ღ′◡‵)きゃあきゃあ

そして当然のことながら、

20170228151538996.jpg
ご試着のお時間でっす。(`・ω・´)シャキーン

20170228151813811.jpg
ギラギラ兵児帯、私が買った時よりうーんと色展開が豊富に。
どれも可愛い。

20170228151956789.jpg
ルミロックの金子店長、お手伝いの美人着付け講師てんさんがチラっ!

20170228152345993.jpg
アテクシも負けじと、

20170228152611738.jpg
脱ぎ散らかす!

20170228153002379.jpg
憧れの髑髏色無地。いつか絶対に染めてもらうんだ!!
ここに宣言す。

嗚呼あゝ、

20170228153428574.jpg
あれも、

20170228153912546.jpg
これも、

20170228154156157.jpg
欲〜し〜い〜〜。

20170228154431683.jpg20170228150226940.jpg
和次元 滴や さんのキレのある商品展開に感動する二人。
主にメンズものですが、心に突き刺さるものばかり!良い表情◎

もっともっと男性にも着物を纏って欲しい。
日本人じゃなきゃ着こなせない、唯一無二の衣装ですよ。

20170228154708905.jpg

20170228154940031.jpg

平日にお伺いしたこともあり、ほぼ貸し切り状態で商品を拝見することが叶った二人。
にもかかわらず、かなり長時間お邪魔していたわけなのですが、

その甲斐あって、各々満足の行く出会いを掴み取って参りましたよ♪
そのご報告はまた後日・・・♡♡

うふふ。



お正月の思ひ出。③

20170108125924786.jpg
さてさて、「やっとこさ初詣でをして来たよ☆」のお時間です。
新年のご挨拶に馳せ参ずるとあらば、やはり一番好き&背筋の伸びるスタイルで。

モダンさんのツーラインは、制服にしたい位愛しています。

20170108130439541.jpg
数字の半襟。実は7だけ赤いのです。

20170108130548239.jpg
好きな色、質感、そしてそこにメタリックカラーのガラス帯留め。堪らない。

20170108130621267.jpg
長くてお洒落なモノは良きモノなり。
「長さのたっぷりとした帯は、結ぶのが楽しくて仕方ありません」の意。

20170108130711458.jpg
大仏さん、相変わらず大きくあらせられる。

実は昨年末辺りまでは、「今年の初詣でにはあの着物を着よう!」という、
ちょっとしたコーデを妄想していたのですが、

どうも年明けを迎えてからは気分が違う。
そういうわけで、このツーライン着物コーデとなったわけなのですが、

結果的にそれで大当たり。

というのは、お寺さんに行く前に神宮に寄った際、
三が日明けているとはいえ、まだまだ大変な混みようで。

参拝前に手水で手を清めますが、その場所も多くの人でごった返しており、
いつもの比ではないような、大変なビショビショ状態。

やっとの思いで辿り着いて手を洗い、その場所を離れふと着物を見ると、
コートにも着物にもすさまじい泥ハネ!キャー!!

自分は気を付けていても、周りの方のお水が地面に当たり、
それが跳ね返って来ていたのですねえ。。(u_u)

いや、洗える着物で来ていて良かった。
当初は正絹で来るつもりでしたから。ホッ。。

泥ハネはショックでしたが、最小の被害で済んで何よりです。
ツイていたと言えば、ツイていたかな。


お正月思ひ出。②

3日目のキロク。

2日目はまあ、ご報告するようなことは・・・。
・・・強いて言えば「フッカフカになった」位です。

20170108125352673.jpg
3日目はアンティーク着物で◎
このお着物は、必ずお正月には着ていますね。

カラフルな抽象化された自然のモチーフが散らばる「豊かな」小紋。
なんか良いんですよね、五穀豊穣みたいで。

また使われている色が、玩具みたいでとってもポップ。
なので、コードネーム「LEGO着物」なんて呼んでみたりしてます。

昔、どこかのネットショップで見付けたアンティーク。

良家のお嬢さまの持ち物だったのでは?という謂れのもので、
確かに、生地が肉厚で滑らかさがあり、とっても良いものが使われています。

画像では分かりませんが、着物全体に菱形の地紋が入り、
更にその中一つひとつに、五七の桐の紋が入っています。秀吉の家紋で有名なアレですね。

密かにこれだけ手の込んだお着物ですから、
そう安易に袖を通す気にはなれません。

というわけで、これは私にとってのお正月キモノなのです。

20170108125426050.jpg
ハレの日×ギラギラ。帯はCHOKOさん家のレオパ兵児帯(地にパイソン入り)。
帯揚げCHOKO家のものですね。半衿はち江すさんのろうけつ染め孔雀・・・

と、なんだか生き物尽くしですね。

帯留めのヒゲは、先月の(昨年とは言わない。語感が遠くなり過ぎるから)めるかーとで入手。
Happy-Blessさんのキラキラヒゲですよん♪

20170108125751510.jpg

縦のラインを意識して、フリルを活かした帯結びに。
たわわわわ。



お正月の思ひ出。①

(新年第1投目となる記事が既に「思ひ出」とは、何とも退廃と堕落の匂ひがする・・・。)

が!

20170108124730465.jpg
新年、明けまし「た」御芽出度う御座います。

本年、2017年も引き続き、カゴメとシャペロンルージュのいろは飴、そして、
それに連なる諸々を、宜しくお願い申し上げ奉り奉ります!


20170108124842514.jpg
新年の装いはこのやうに◎

アンティークないしはアンティーク振袖を着ようかとも思っていたのですが、
はんなり、うっとり・・という気分よりも、スカッと快活に!という気分でしたので!

やっぱりアテクシ、色無地が好きなのかもしれませんよ。

20170108125024836.jpg
今年の手作りおせち。
年々手慣れてきておりまして、今年はやや薄味めな程よい仕上がりに♡

20170108125236178.jpg
毎回、きちんとしたものではなく「なんちゃって巻き簀」で仕上げている伊達巻。
けれど今年は、きれいにヒダヒダが付きました!ひゃっはー。

毎年お正月は、

「家と家の周辺でのんびりゆっくり過ごす。」
が我が家のしきたり(なわけない。習慣と言え。)なので、

今年もご多聞にもれずそのやうに。

従って、特別書く事もないと言うね。
つつがないにも程がありますね。

そうそう!

今年はEテレを見つつ新年を迎えたのですがね、
特に、「年が明ける直前〜明けて暫く」に至るあの番組ラインナップはカオスですね。

ピタゴラスイッチはまあ良いとして、
ロス・プリモスの歌う「さらば八戸」→庭野トリ男のテーマ の流れは最早意味不明◎

良かったなあ〜!好きだったなあ、ああいうの(笑)
そしてロス・プリモスに歌って頂けるなんて、、羨ましい。

NHKの提供するエンターテイメントって、民放には決して存在しない何かがありますよね。
根本が真面目なのかな??

生活指導の先生が学祭で変な余興やっちゃった、みたいな。やらかした感?
どんな例えなんだ・・・。

そんな酉年。
羽ばたける一年であれ!

ド年末になってしまった。①

ひゃああー!
更新サボタージュ中に大晦日に!!

怒涛の更新参ります。
いつにも増して、誤字脱字×乱筆乱文御免。

20161231130456110.jpg
今年も、堂島ホテルでのクリスマスパーティに参加して参りましたよ。
堂島ホテル閉館に伴い、最後のパーティ・・・母と共に。

20161231130553601.jpg
私はこんなコーデで。構想のベースはオールブラック。(どの辺が?とか言わない)
モダンアンテナさんの不思議訪問着に重宗玉緒さんのフルムーン半幅が主役。

20161231131447942.jpg
今回も母のコーデ&着せつけはワタクシが。
アンティークの源氏車(絞り)に、ろっこやさんのオーロラ兵児帯を。

因みにお隣は、パーティでショーを担当されたドラァグクイーンのベラさん♡
母がキレイキレイ騒ぐので、一緒に撮っていただきました。

母はどうも、エンターテイナーな方が大好きなんですよね。
ピコ太郎とかね(笑)

20161231131602288.jpg
帯は薔薇をイメージしてふっくらと結びました。

20161231131748554.jpg
ワタクシ、パーティと言えど、頭に何か乗せるのは非常に苦手なので、
専ら耳周りが、ワタクシの盛りポイントです。

今回は三角構造イヤカフの最大サイズと、長〜いピアスでおめかし。

20161231131912364.jpg
帯周りは、蛍光色とヘヴィボリュームでインパクト重視。

20161231132017761.jpg
足元はロッキンホースベイビー♡

20161231134923928.jpg
いざ潜入〜。

20161231132137660.jpg
麗しのeriko様と幻のツーショット♡
ろっこやさんのお着物が身に馴染んでいらしゃる・・・

20161231132323971.jpg
ゆかさんやチバさんにもお逢い出来ました♪
ゆかさんいつもと雰囲気違って艶っぽい!絶対お店を経営している感じ!

しかも複数ね(・ω・)ノ
そして何故に私はこんなに半目になっているのだ・・・酔っ払っているからだ。

毎年楽しみにしていたクリスマスパーティ。
今年で最後だなんて悲しいな。復活して欲しいな。

20161231132436035.jpg
母が何だか小さくなった。
またお出かけしようねー。

20161231132735414.jpg
母の好きなベラさんで〆!

つづく。


管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne




Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR