シャペロンルージュのいろは飴。

「人生はサァカス!」キモノとヴァイオリンを愛するシャンソニエの喜怒哀楽記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入り 談。

20170905145931000.jpg
このブログを開設してからそれなりに長いもので、

その間に無駄に増えた(増やした)記事内容を分類するためのカテゴリーが、
変に細分化されていてやりにくい!若気のいたりの一種ですな・・・。阿呆よ。

とはいえ、ブログを始めた当初も今も、
心踊らされる事柄、好きなものは変わっていない。

例えば顔まわりは、大振りのアクセサリーを持ってくるのが好き。
けれどなるべく下の方に。個人的には、耳の下あたりがベストポジション。

そもそも、頭の高い位置にボリュームの来るバランスが似合わないのですよ。

ヘッドドレスだとか、中でも大きなリボンをセンターにどどん!なんていふものは、
若さの特権というか何というか、

女の子なら誰しも一度は憧れるものだと思うし、

しかもそれはなるべく若いうちに済ませておかないと、
日を追うごとに、手を出しづらくなって行くものですから、

いたいけな時代(もあったのだ)の私も散々、
それをこなそうとと苦心、いや腐心?したものですが、

どうしても!似合わなかったですね。勝てなかった。

その時は、

「ああ、私ってカワイイ路線はダメなんだ・・・。性格後ろ向きだしな。」

と、地味に落ち込み、
それまで以上に、その性格の後ろ向き加減を加速させたものですが、

今思うと、単純に骨格の問題だったと思いますね。
私は体のパーツが基本、角ばったイメージ、もっと言うと四角な感じなので、

頭のてっぺんにボリュームを持ってくると、
メリハリが全く無くなるというか、ただの筒になってしまうのですよ、つつ!

そこで見付けたこのベストボジションです。
耳より下、斜め下めの角度をつけると尚ヨロシイ。

20170905150030536.jpg
宝物にしているcocoonの珊瑚とイソギンチャクの耳飾り。

2、3年ほど前に個展にお伺いした際、
シードラゴンのイヤーフックと散々迷い、こちらをお持ち帰りしたのです。

この細工の美しさと、耳をすっぽり覆い隠すデザインとボリュームが、
何だかとても幻想的で不可思議で、

それこそ、思わず潮騒が聴こえて来るような物語を匂わせるこの子に、
どうしても惹かれてしまいました。

しかし、シードラゴンも諦めたわけではないのだ・・・!
頑張って500円玉貯金しなきゃ。

20170905150312072.jpg
全身。

重ね着、モノトーン、エナメルのストラップシューズ、
私の好きなファッションが似合う季節の始まり。

このコーデにも使っていますが、サルエルパンツが大好きです。

スカートではなかなか理想の形が作れない、
裾がキュキュっと細く引き締まるラインが堪らなく好き。

これをスカートで再現しようとすると、
正直歩けなくなると思います。。

なのですが、

大人向けサルエルパンツの認知度は以前に比べ、格段に上昇したものの、
やはり一部の個性的なジャンルの人々纏うもの、という評価を拭いきれないのか、

可愛いレディースものがなかなか見付からない;
大変な悩みです。

またサルエルとは言っても、
裾付近のきわの生地のみが繋がったデザインのものが好きなので、

(上記のようなものは、サルエルといえど印象がエレガントになると思うのです。)

更に見付けることが難しい。。
この水玉生地ものは、大変貴重なのです。

20170905150408697.jpg
ふと立ち寄った手芸屋さんで見付けたブレード。
使い道は◯◯◯・・・♡



《2017ジャポニカ・シャンソン倶楽部・ご予約受付中》
・お申し込みフォームはコチラ→
・ジャポニカ・シャンソン倶楽部とは?→「ジャポニカ・シャンソン倶楽部について」

ひっそりこっそりKagome堂. ➡︎ 「Kagome堂.とは??」
詳しいレッスンメニューはこちら ➡︎ Kagome堂レッスンメニュー
お問い合わせ&お申し込みは ➡︎

@kagome_da_monne


にほんブログ村 ファッションブログ モダン着物・着物コーディネートへ
にほんブログ村


秋の夜長と飽くなき食と。

父方の親戚から秋の味覚が!

20170903225557620.jpg
豊水ですよ。
名は体を表すとはこのこと、ほぼ麗しき水分です。

親戚と言えば、正直我が実家は親戚との縁が薄く、
集まることもなければ年賀状の行き来もほぼゼロ、非常に淡白な血縁関係です。

しかし唯一、年に一度から二度の音信のやり取りある叔父さん方には、
温かいものを感じてしまいますね。ホロリ。。

そんな縁を持つ父も、この夏はちょっと大事になりそうな発作を起こし、
病院へ運ばれるなんてこともあり、

私も母も、冷や汗の止まらない、落ち着かない時間を過ごした夏でした。
やっと涼しくも静かにもなった秋ですから、暫くは何事も起こりませぬように。

20170903225817162.jpg
9月になったからと言って、何が変わるわけでもない!なんて宣ってみたものの、
不思議なことに、味覚は少しこっくりしたものを追い求めています。

人間の体の不思議。
そんなわけで、今晩はたっぷりキノコと魚介のアヒージョを付け合わせに。

たっぷりキノコと聞いて驚くなかれ、
何とその中身はキノコ3パックであるぞ・・・!ぞ・・・!!

アヒージョというのは、簡単に言うとオリーブオイルで食材を煮込むので、
例えば計量の際、大さじ云々ではなく、カップ云々という単位になります。

ね。
怖いですよね。

カ・ロリーーーー。

でもでも、人間は恒温動物だから、
気温が下がれば体温を保つ為にエネルギーを消費するわけです。

だから?
良いよね?

というこの公式が怖い。
でも、食べますがね。

ああ、美味すぎて 食べ過ぎる。



先日、ぎゃあぎゃあと騒ぎ立てましたグッズの件。
その後早速!修正の必要性(義務)を感じ、夜な夜なデータを手直し。

20170903230304403.jpg
うんうんうん。まだ見せる気はありません。
完璧な状態をスパーーンとご紹介したいわけで。

とは言え、義務部分を修正すると同時に、
「もっと魅力的にしたい、あそこもここもそちらも〜」なんて数カ所手入れしておりまして、

修正後はパワーアップしたものをお見せ出来るのではなかろうか・・・!?
乞うご期待で御座います。



《2017ジャポニカ・シャンソン倶楽部・ご予約受付中》
・お申し込みフォームはコチラ→
・ジャポニカ・シャンソン倶楽部とは?→「ジャポニカ・シャンソン倶楽部について」

ひっそりこっそりKagome堂. ➡︎ 「Kagome堂.とは??」
詳しいレッスンメニューはこちら ➡︎ Kagome堂レッスンメニュー
お問い合わせ&お申し込みは ➡︎

@kagome_da_monne


にほんブログ村 ファッションブログ モダン着物・着物コーディネートへ
にほんブログ村



ジャポニカ・シャンソン倶楽部 グッズ紹介〜。

ブログ回帰宣言から一夜明け、早速の更新!
良いペースではなかろうか?

何を隠そう、ちょっとした空き時間にパパーンと更新出来てしまう、
素敵便利アイテムを入手したので御座います◎

コンパクトで有能なものは良きものかな。



20170902095626294.jpg
夏の名残り。浴衣の季節が終わってしまいました。

20170902095750082.jpg
今年の浴衣の〆は、このナイトレオパードでした。
そしてその途中、ゲリラ豪雨に遭遇したという・・・。

そうそう、本当は、

20170902104827775.jpg
美人ドラマーmiekoちゃんとのオトナの夏休みデートにて、
(注.日の高いうちからアルコォルを摂取せんとする自堕落な夏休み企画を指す。)

このナイトレオパードを着るつもりだったのですよ。
当初の名目は、「浴衣デート」だったわけですから。

なのに!
あろうことか「その日に限って」台風の影響による突風&雷雨の予報とな・・・。

もしかして、私って筋金入りの雨人間なのか?

20170902104952779.jpg
でもまあ、オトナの夏休みなんて言いつつも、蓋を開ければ要は食べ飲み歩き。
お腹はポンポコポンになるわ、激辛台湾ラーメンにむせるわで、

結果的にお洋服で良かったような気もします。



さあ、そんな夏の思ひ出に浸りつつも、お伝えすべきことをお伝えせねば!

9月を迎え、気持ちも一気に秋に向けて前のめりになりつつある昨今、
来る11月のあのイベント「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」も、

一気にググッと迫って来ているような気が致します!

そんなわけで、今年のイベント会場で販売予定のカゴメグッズ★を、
張り切ってご紹介して参りたいと思います♡

20170902100016243.jpg
本日お目に掛けますはコチラ!
勢いで作ってしまいましたわよ「バックヤードTシャツ」◎

お色展開は、

・ブラック×ヴィヴィッドピンク
・ネイビー×グレー

の2色展開の予定でしたが、私が着用しているレトログリーン、

20170902100354123.jpg

20170902100445244.jpg

↑コチラをインスタグラムでしれっと載っけてみたところ、
色々な方から反応を頂けたりしまして。

ですので、ですので、調子に乗って作ってしまう予定です。(*'-'*)
お楽しみに☆

同時に、他のカラーも着画をアップして!
というご意見を頂いているので、

順次コーディネートの上、アップして参りますね◎
少々お待ち願いますm(_ _)m

そうなのですよ、(何が)

20170902121159717.jpg
こちらのベーシックカラー群も凄く可愛いのです!
特に大穴(何が)は、ネイビー×グレー。

大変お上品なカラーリングとなっております。

黒×ヴィヴィッドピンクはメリハリがあり、裏切りません。
これらも要チェックです。

いかんせん、早く着画を用意せねば・・・!!

20170902100542993.jpg
製作しているのはグッズだけでは御座いません。
これぞ真髄!とばかり、濃厚&ダークサイドな新曲もたっぷりご用意して御座います。

是非いらして下さいね◎


《2017ジャポニカ・シャンソン倶楽部・ご予約受付中》
・お申し込みフォームはコチラ→
・ジャポニカ・シャンソン倶楽部とは?→「ジャポニカ・シャンソン倶楽部について」

ひっそりこっそりKagome堂. ➡︎ 「Kagome堂.とは??」
詳しいレッスンメニューはこちら ➡︎ Kagome堂レッスンメニュー
お問い合わせ&お申し込みは ➡︎

@kagome_da_monne



にほんブログ村 ファッションブログ モダン着物・着物コーディネートへ
にほんブログ村

ゆるゆると復帰狙い。

20170901204000416.jpg
真顔で失礼致します。
何を隠そう、本日より9月です。早いものです。光陰何とやら・・・ですね。

日中、気温は高いと感じるものの、
時折吹き込む風は冷たくもあり、また夜になれば虫の声、、、

秋ですね。
私の大好きな秋冬がやって来る!ルンタルンタ♪

そんな季節の変わり目、および節目の本日、
ここに、ブログ更新復帰宣言をしたいと思います。

もご存知の通り、ここ1年程のワタクシのブログ放置っぷりは目に余るものがあり、
すっかりインスタとがっぷり四つ・・・な取り組みを披露しておりましたが、

ふと、これではイカンと。

そもそも、補助的ツールとしてインスタに手を伸ばしたつもりが、
その手軽さに本末転倒。主客転倒。

古巣である「シャペロンルージュの館」をお留守にしてしまいました。

すっかり読者さまも離れてしまったことと思うのですが、
それはワタクシの不徳の致すところ。

本日より心を入れ替え、ここをしかと管理して参る所存です。
心機一転、宜しくお願い致しますm(_ _)m



さて、昨日のオハナシ。
8月最終日、夏の終わり・・・。

20170901204123829.jpg
最後の夏着物デートをして参りましたよ◎
美人着付け講師てんさんと・・・

20170901204154735.jpg
小物作家ゆきぽんさんと、名古屋人のソウルフード「えびふりゃあ」祭り!
そうです、大きいのです!何を隠そう、長さは1尺!

20170901204252091.jpg
こちらの海老フライ、小さなエビをギュギュっと寄せて一本に仕立てられています。
なので真の芯まで身が詰まってぷりっぷり♪なのですよ。

因みに、お店はこの製法で特許を取得しているそうです。
流石、職人どころ名古屋の鑑!

20170901204355237.jpg
そして気付いておられる方がみえたらかなり通(つう)だと思いますが、
この日は全員、ルミロックの商品を身に付けております。

そうこの集い、実は「rumirockの会」なんて銘打っていたりするのです!
今回で2回目開催♪

20170901211329303.jpg
ゆきぽんさんは浴衣が“ストーミー”。カルピスみたいな色合いが可愛い♡
てんさんは金子國義×蝙蝠浴衣に、サンダーパイソン半幅でcool!

てんさんが羽織っているダルメシアン羽織り可愛いなあ・・・
トリエさんですってよ。良いなあ〜〜

20170901211418266.jpg
因みにワタクシは、着物がルミロック。
白牡丹(絽)で御座いますです。

こちら、とってもしっとりとした柄行き&手触りとなっておりまして、
それに似合うよう、実は繰越を大きく一寸で作って頂きました。

ただそうなると、手持ちの襦袢と繰りが合わなくなるので(手持ちは八分まで)、
使いやすいと評判の、ジュポネのdeep(アヴェリ)半襦袢を使ってみました。

これ、とても良いです◎
何と言っても、襟元が美しく決まります。

襟をたっぷりと出したい方には、特に良いかも知れません。

帯はろっこやさんの兵児帯です。
ピンクのラメラメは陰影が美しい!

因みに、人生初の四重紐を駆使し、華やかな帯結びにしてみました。
オトナのリボン太鼓がイメージ◎

20170901213105974.jpg
最近頑張っている似非アップヘア!
まだ最長で顎までしか伸びていないので、上下にブロッキングしてアップにしています。

20170901213349538.jpg
お気に入りの簪。シャビーシックな枝モチーフにシルバーが映えます。


《2017ジャポニカ・シャンソン倶楽部・ご予約受付中》
・お申し込みフォームはコチラ→
・ジャポニカ・シャンソン倶楽部とは?→「ジャポニカ・シャンソン倶楽部について」

ひっそりこっそりKagome堂. ➡︎ 「Kagome堂.とは??」
詳しいレッスンメニューはこちら ➡︎ Kagome堂レッスンメニュー
お問い合わせ&お申し込みは ➡︎

20170807132359433.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





ジャポニカ・シャンソン倶楽部 ー第四幕ー ご予約開始します。

20170611140946722.jpg

只今より、今年のジャポニカ・シャンソン倶楽部のご予約受付を開始致します。
当イベントは、事前申し込み制&事前振込制となっております。

ジャポニカ・シャンソン倶楽部とは?→「ジャポニカ・シャンソン倶楽部について」

従って、ご参加をご希望されます方は、
以下の専用フォームに必要事項をご記入の上、ご送信下さいますようお願い申し上げます。

お申し込みフォームはコチラ→

お申し込み後48時間以内に、こちらより内容確認のメールをお送りさせて頂きます。

もしも時間内にこちらからのメールが届かない場合、
何らかのエラーが起きている可能性が御座いますので、

meekago1012※gmail.com (※=@)
までご連絡頂けますよう、宜しくお願い致します。

**キャンセルポリシー**
・イベント開催10日前までにキャンセルをお申し出になられた場合は、
振込手数料を除いた全額を返金させて頂きます。
・以降は一切のご返金には応じられませんので、予めご了承願います。

それでは、皆様のご予約を心より、お待ち致しております。

カゴメ



管理人

【KagoVio.】代表 カゴメ。

Author:【KagoVio.】代表 カゴメ。

「シャンソン・・・それは一編の短いドラマ。」をモットーに掲げる、

ヴァイオリン使いの純国産・オリジナルシャンソニエール。

他には無い、メイドインジャパンのシャンソン道を切り拓くべく、
日々、孤軍奮闘中。

作詞・作曲、プログラミングまでをこなし、
オリジナルシャンソンを世に放つ独りきりプロジェクト【KagoVio.】代表。

毎年11月に主催している新感覚の独壇場シャンソンショー
「ジャポニカ・シャンソン倶楽部」(JCC JPN)は、

必見の価値アリ。

カゴメのもう一つの顔、「篭目画伯 」ほか、
着付け教室「Kagome堂.」の動向も気になるところ。

Instagram ID : kagome_da_monne

New Release!

20161119000216f41.jpg

KagoVio.渾身のmini aibum 「JAPONICA CHANSON.」リリース!
Amazon,TowerRecord始め、全国で販売中。

5曲入り ¥3024(Tax in)

お問い合わせ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。